FC2ブログ

カリガネ

昨日のミヤコドリではありませんが、フェイスブックを、拝見していると、昨年末から、お隣のまちで、長期滞在中の、カリガネが、まだ、居るとのことです
ウィキペディアには、「夏季にロシア北部やスカンジナビア半島で繁殖し、冬季にインド、中華人民共和国(黄河、長江)、日本、ヨーロッパ東部、カスピ海や黒海沿岸域などへ南下し越冬する。日本には冬季に越冬のため主に伊豆沼に少数飛来する(冬鳥)と、記載されています。
午後から、ゆっくりと、デジカメをもって、出かけましたが、あれだけ、注目を浴びていた、カリガネも、これだけ長期滞在になると、どなたも、撮影に来ておられません。
ただ、飛来時に、額の白色部や、腹面の横縞が無かった、幼鳥の姿から、たくましく、成長して、成鳥のようです

kari

kari

kari

kari

kari

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。




スポンサーサイト



ミヤコドリ

フェイスブックを、拝見していると、昨年末から、お隣のまちで、長期滞在中であった、ミヤコドリが、まだ、居るとのことです
ウィキペディアには、「北欧、中央アジア、沿海州、カムチャツカ半島などで繁殖し、西欧、アフリカ西岸、中東、中国南部、日本にかけての海岸で越冬する。かつて日本では旅鳥または冬鳥として主に九州に渡来していたが、近年は東京湾でも定期的に観察されるようになった。海岸で小さな群れを作ってすごすことが多い。」と、記載されています。
そういえば、お隣のまちの、カリガネも、長期滞在中です。
久しぶりに、じっくりと、撮影させてもらえました

miyako

miyako

DSC_1383j.jpg

miyako

miyako

miyako

miyako

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。


ルリビタキ♀とジョウビタキ♂、シロハラ

今朝は、デジイチを持って、朝食前に、近くの公園へ、鳥見に出かけました
ルリビタキの♀をupで撮ろうと思ったからですが、昨日と同じ場所で、お食事中です。
しばらく、撮っている間に、ジョウビタキの♂やシロハラも、現れました。
帰り支度に向けて、栄養補給の、お食事ポイントのようです

ruri

jyou

ruri

ruri

ruri

ruri

ruri

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

ルリビタキ♀とシロハラ、カワラヒワ

今朝は、朝食前に、デジカメをもって、近くの公園へ、鳥見に出かけました(^^)/
アオバトが居ないかと、梅林横の東屋まで歩いていきますと、途中、シロハラと、カワラヒワが、お出ましになりました。
東屋近くで、しばらく探していましたが、お目当てのアオバトは、見つけられず、帰り始めると、ルリビタキの♀が現れて、お相手をしてくれます。
帰り支度に向けて、忙しいのでしょう、セッセ、せっせと、体力upに努めていました(^^)/

kawarahiwa

sirohara

ruri

ruri

ruri

ruri

アトリ、ビンズイ、シロハラ

朝方、ちょこっと、時間が空いたので、近くの公園へ、鳥見に出かけました

アオバトが居ないかと、梅林横の東屋まで歩いていきましたが、何人かの方が、大声で、話しておられるだけで、どうも、そんな雰囲気ではありません。

しからばと、武道館の方へ、戻ってきますと、途中、アトリの群れが、松林の中で、お食事中です。

テニスコートを過ぎて、武道館裏に、やってきますと、遠くに、ビンズイとシロハラが、降りています。

ゆっくり近付いて行って、何とか、撮れるかなと、思ったら、前から、犬の散歩をされる方が、やってこられました。

どうも、付いていませんが、来週に、期待です


DSC01114ah.jpg


DSC01121ah.jpg


DSC01157bh.jpg


DSC01150sh.jpg


DSC01162sh.jpg


「加古川の野鳥」はこちらです。


ツグミ

ヤマドリが居ると聞いて、お隣のまちの公園へ、朝一番でかけました


9時に到着して、お聞きすると、朝方でないと、夕方、4時以降に、現れる公算が強いそうです。


お昼を済ませて、頑張っていますが、影も形もありません。


途中、ハチジョウツグミもいると聞いて、探してみましたが、撮れたのは、ただのツグミだけです。


諦めて、4時30分に撤退しましたが、帰ってから、お聞きすると、5時過ぎに現れたそうです。


DSC_1183i.jpg


DSC_1187i.jpg


DSC_1186i.jpg


img_0[2]


○むかし撮ったヤマドリ


「加古川の野鳥」はこちらです。

ニューマシンで、初投稿

何とか、ニューマシンへの引っ越しの目途が立ったので、画像処理から、ブログのUPまでに、挑戦してみました(^^)/

パソコンの画像処理は、同じソフトですので、何ら問題ありませんが、それを添付する手法が、不慣れで、四苦八苦です。

最後は、半分やけくそで、UPです。

DSC01036f.jpg

DSC01042f.jpg

DSC01038f.jpg

引っ越しました

20​09​年1​月2​1日(​水)​に開設しました、yahooブログ 「加古川の野鳥(別館)」は、本日、こちらの、fc2ブログ「加古川の野鳥(新館)」へ、引っ越しいたしました (^_-)-☆

長年にわたり、旧サイトを、ご愛読くださいました、皆様方に、心から、厚く、御礼申し上げます。

こちらの、新館でも、同じスタイルで、書き上げてまいりたいと思っておりますので、よろしければ、お暇なときに、また、のぞいていただければ、とても、幸せでございます。

併せて、このブログを皆様方の、「お気に入り」に、登録いただけると、幸いでございます。

また、移設に伴い、現在、書き込み方法を、習得中ですので、お見苦しい点が、多々、あると思いますが、なにとぞ、ご涵養ください。

最後に、添付した写真は、皆様に、幸せを運ぶ「コウノトリ」です (^^♪


コウノトリ


コウノトリ


コウノトリ





シロハラとアオバト

アオバトの群れを見かけたという情報に、今日も、誘われて、寒風吹きすさぶ、朝、近くの公園へ、出撃です (^_-)-☆

昨年現れた、アオバトポイントへ出かけますと、お2人の方が、クヌギの木を見上げて、探しておられます。

お聞きすると、今年は、まだ、一度も、えさを食べに、地上に、降りてきたのを、見かけたことがないそうです。

しばらく探しておられましたが、見つからないようで、昨日、現れた、梅林の近くの方で、探してみようと、移動していかれました。

途中、シロハラが現れたので、ちょこっと、お相手していただき、その後、梅林横の東屋のところまでやってきますと、皆さん、カメラを構えて、上の方を狙っておられます。

枝被りを外して、何とか、全姿をとらえられる、撮影ポイントを譲っていただいて、ゲットした、アオバトの証拠写真です (^^♪



















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。なお、こちらは、まもなく、閉鎖になります。

アオバト

数日前から、近くの公園で、アオバトの群れを見かけたという情報が流れています (^_-)-☆

今日も、oさんが、やってこられて、探しておられます。

ご一緒に、梅メジロを待ちながら、アオバトポイントを探してみましたが、お出ましになりません。

やむを得ず、昨年のアオバトです (^^♪
















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

引っ越し計画

訳あって、FC2ブログへ引っ越しを計画しています。
はてさて、うまくいくか、楽しみです(^^)/

画像の貼り付けは、どうするのでしょう?

img_0[1]

梅メジロ

梅見日和の、素晴らしいお天気に誘われて、近くの公園の梅林へ出かけました (^_-)-☆

既に、たくさんの方が、カメラを構えておられますが、あまり、動きが見られません。

しからばと、はりまハイツ下の、古い梅の木のところへ移動していきますと、上手い具合に、飛んできてくれました。

大急ぎで、カメラを構え、必死に、シャッターを切り続けました (^^♪






















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ツグミ、アオジ

怪しいお天気の合間を縫って、ウォーキング兼ねて、近くの公園へ、鳥見に出かけました (^_-)-☆

最初に、お出ましになったのは、例年ならば、この辺りで、溢れかえっているツグミですが、今季は、ほとんどお目にかかれません。

その後、ルリビタキは、もう、帰っただろうかと、展望所の方へ、登っていきますと、アオジが現れ、忙しそうに、飛び回っていきます。

突然、雨が降りはじめ、急きょ、撤退です (^^♪



















一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ズグロカモメ

鳥見には、絶好のお天気ですが、生憎、素敵な鳥見情報がありません (^_-)-☆

そんな訳で、ご機嫌斜めのパソコンの修理を兼ねて、加古川の河口に、出かけました。

お昼前に、河口に到着して、探っていますと、ズグロカモメの群れが、中州の渚で、水浴びをしているようです。

中州へ降りて行って、探してみますと、少なくとも、おおむね、頭が黒くなったのが、2羽と、黒くなりかけているのが、1羽、確認できました。

帰りに、パソコン修理のため、お店を訪ねて相談してみますと、結論的には、修理不可能とのことでした (^^♪

























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

クロジ

鳥見の、本格復帰に向けて、最善を尽くしていましたが、皮肉なもので、朝から雨です (^_-)-☆

自然現象は、いかんともしがたいとしても、先日から、パソコンが、ご機嫌斜めで、立ち上がらず、鳥見気分に、水を差しています。

それでも、予備機を立ち上げて、気分を取りなおし、以前、志方東公園に、やってきたクロジのカップルをupします。

今月中に、Yahooのジオシティーズ「加古川からの小さな旅」が、廃止になりますが、ブログ「加古川の野鳥(別館)」も、今年中には、終了するそうです (^^♪







一部、ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

梅メジロとジョウビタキ♂♀

来週からの、本格復帰に向けて、近くの公園へ、予行演習に出かけました (^_-)-☆

梅園の梅が、おおむね、開花しはじめ、メジロの大群がやってくる頃だと期待して、出かけました。

期待に反して、お出ましになったのは、約1羽で、しかも、5分ほどだけです。

それもそのはずです、ジョウビタキが、まだ、滞在中で、寄せ憑かせてくれません (^^♪






















一部、ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR