FC2ブログ

カササギ

恥ずかしながら、今日も、自宅待機でしたので、この時期、巣作りを始めている、カササギの画像を探して、upすることにしました (^_-)-☆

遡ってみますと、「加古川の野鳥」の開設は、 ​20​09​年1月2​1日ですが、既に、2009年4月26日には、初回を、upしています。

この頃は、勢いがあって、生息地は、「浜の宮公園」から、「鶴林寺公園」まで、広がっていましたが、近年は、カラスの群れに、圧倒され、ペアリング自体、難しい状況です。

ところで、何とか、来週中には、現場復帰したいものです (^^♪























一部、ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト



ウソ

例年のことですが、花粉情報が広がってきますと、体調不全に陥り、ごろごろと、寝たきり状態(?)になります (^_-)-☆

お医者さんの見立てでは、体調不良は、水分不足のせいですので、どんどん、お茶を飲んでくださいとのことです。

ところが、老化により、頻尿気味ですので、水分を多用するには、若干、抵抗があり、なかなか、改善されません。

そんな訳で、この時期やってくる、ウソの情報をupします (^^♪
















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

カリガネⅧ

昨年11月19日から、稲美町で、長期滞在中のカリガネも、そろそろ、越冬を終えて、北へ帰っていく頃を迎えているようです。(^_-)-☆

怪しいお天気のなか、出かけていきますと、厳しい風のもと、最後の姿を記録しようと、熱心に、その姿を撮影されている方が、2人も、おられます。

帰る準備のためか、オオバンの群れのなかで、セッセ、セッセと、お食事中ですが。飛来時の姿と比較すると、嘴から、額にかけて、随分、白くなっています。

じっくりと、待って、素敵なアングルを狙いたかったのですが、あまりの風の強さに、耐え切れず、急遽、撤退です (^^♪

















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

トラツグミ

先日、鳥情報を交換しているTさんから、姫路市の「藤ノ木山自然公園」に、トラツグミがやってきていると、教えていただきました (^_-)-☆

当日は、野暮用で出かけられず、昨日、出かけて、「ドッグラン広場」の、一番奥の、東屋に、隠れて、待っていますと、芝生広場の中央付近に、お出ましになりました。

何分、遥か彼方ですので、ただの証拠写真しか撮れませんが、少しづつ、近づいてきているようですので、しばらく、待機していますと、突然、後ろ側で、鳥の気配がします。

そうろっと、振り返りますと、何と、3m程向こうの、フェンスの上に、トラツグミが止まっています。

逆光で、もう少し、アングルを変えたいのですが、あまりに近すぎて、どんなにしても、気づかれてしまいそうで、何ともなりませんでした (^^♪



















一部、ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ルリビタキ♂、シロハラ、ルリビタキ♀

姫路市のトモエガモが、今日も、滞在中であることを、確認してから、デジカメをもって、近くの公園を散策しました (^_-)-☆

はじめに、いつものルリビタキポイントを覗いてみますと、ふっくらとした姿を見せて、餌が欲しいと、囀っています。

次に、梅メジロを狙って、梅林へ、移動しましたが、白梅が、チラホラで、メジロも、お出ましになりません。

梅林の下側を歩いて、帰路につきますと、シロハラが、切り株に止まり、ルリビタキの♀が、えさをついばんでいました (^^♪






















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

トモエガモⅡ

お隣のまちへやってきたトモエガモですが、昨日は、残念ながら、遥か彼方の、証拠写真だけで終わってしまったため、撮り直しを兼ねて、再度、出かけてきました (^_-)-☆

昨日、教えていただいた定位置へ向かっていますと、前からやってこられた方が、わざわざ、車を止めて、「トモエガモを探しておられるのなら、今日は、また、いつもの藤棚のところへ、戻って来ています。」と教えてくださいます。

お礼を言いながら、よろこんで、藤棚の方へ、進んでいきますと、カメラを構えた方が、枝の陰のあたりを、しきりと、探しておられます。

お聞きすると、今は、枝の陰に隠れていますが、気が向くと、前の方に、出てくるそうで、その時、シャッターを切れば、イイそうですす。

しばらく待っていますと、かなり、近くまで、お出ましになりました (^^♪































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

トモエガモ

フェイスブックで、鳥見情報を探していますと、お隣のまちに、トモエガモがやってきているようです (^_-)-☆

大方の情報を教えていただいて、早速、お天気が回復した、今日、出かけてきました。

北側から、探してきて、それらしい場所で、カメラを抱えた方がおられるので、お聞きすると、西側から、ここまで、探してきましたが、見つけられなかったとのことです。

それではと、逆に、東の方へ、進んでいきますと、三脚を設置して、何かを、探しておられる方が、おられるので、お聞きすると、午前中は、ここに、居たのですが、軽トラックの音に驚いて、西の方へ飛んで行ってしまったとのことです。

教えていただいたところへ、移動しますと、遥か彼方で、カルガモの群れと泳いでいました (^^♪



















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ビンズイ、カリガネ

昨日に続いて、近くの公園を散策しますと、今季初見のビンズイが現れてくれました (^_-)-☆

その後、先日、尋ねた時、お会いできなかった、長期滞在中のカリガネの様子を確認するため、お隣のまちの池に出かけました。

4度目の移転先である、太陽光発電設備横には、カルガモが陣取っており、そこから、少し離れた高圧線鉄塔下に、オオバングループが、陣取っています。

ゆっくり、近づいていきますと、同じ仲間のように、ゆったり泳いでいました (^^♪
















一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

シロハラ、ジョウビタキ、アオジ、ツグミ

フェイスブックやブログを拝見しても、素敵な鳥見情報が見られませんので、今日も、近くの公園を散策です (^_-)-☆

どなたかが、嘆いておられましたが、冬鳥が少なく、とくに、ツグミ類の飛来が少ない気がします。

シロハラは、少し増えたようで、今日も、4か所で、見られましたが、何処にでも見られた、ビンズイやアオジが、とくに、少ないです。

ジョウビタキの♀とアオジ、そして、ツグミをゲットして、撤退です (^^♪































一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

昔、撮ったトラツグミ

鳥枯れで、ほとんど、情報が入ってきません (^_-)-☆

加えて、スマートホンが、耐用年数を過ぎたようで、動かなくなり、新しく乗り換えましたが、その設定が、元通りにならないうちに、落としてしまい、またまた、修理のため入院で、現在、代替機の設定中です。

慣れない携帯で、いろいろ、訊ねてみますと、川向こうの公園に、トラツグミが、来ているようです。

早速、出かけてきましたが、残念ながら、見つけることができません。

そんな訳で、昔、撮ったトラツグミを、UPです (^^♪










一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ツグミ、ジョウビタキ♀、シロハラ、シメ

久しぶりの好天に、冬鳥を求めて、近くの公園を散策しました (^_-)-☆

相変わらず、グランドゴルフの音が気になりますので、それを避けて、野外ステージの南側から、歩き始めますと、ツグミが顔を見せてくれます。

まだ、慣れていないのか、落ち着きがなく、近寄らせてくれず、あきらめて、梅林の方へ移動しました。

梅の花は、まだまだ、蕾かたしで、メジロではなく、ジョウビタキ♀が、止まっています。

梅林の横の松林の中では、シロハラが、お食事中で、今季初見の、シメも、現れました (^^♪




























一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR