FC2ブログ

ルリビタキ♂とサザンカ・メジロ

年の瀬の厳しい寒波の中、ちょこっと、見つけた、鳥見の時間、近くの公園を、散策しますと、ルリビタキとメジロが、出迎えてくれました (^_-)-☆

餌付けされたルリビタキですが、まだ、餌が、もらえなかったようで、側を歩いただけで、早くほしいと、騒いでいます。

別のポイントでは、盛りを迎えたサザンカの花に、メジロの群れが、飛んできて、美味しそうに、花粉をついばんでいます。

冬の盛りを迎えましたが、本格的な冬鳥の飛来は、まだ、まだ、先の感じです (^^♪




























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト



ミコアイサ

お隣のまちのミコアイサです (^_-)-☆

今年は、まだ、ツクシガモの飛来が見られませんが、ミコアイサが、たくさんやってきました。

近くの、もやし工場が、改修中からなのか、飛来する、野鳥の種類が、例年と、随分、異なっています (^^♪























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ホオジロガモ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、ミミカイツブリ

寒波到来の朝、久しぶりに、川向うのダム湖へ、出かけました (^_-)-☆

以前より、近付いてくれましたが、ホオジロガモは、相変わらず、遠いです。

カンムリカイツブリは、あちこちで、近付いてくれますが、ハジロカイツブリは、まだ、大きな群れを成しています。

その中で、ミミカイツブリを見つけました (^^♪





















〇ハジロカイツブリ



〇ミミカイツブリ

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ルリビタキ♂

近くの公園のルリビタキ♂です (^_-)-☆

餌付けされたものと餌付けされていないものがいますが、やはり、自然のままのものは、なかなか、撮影チャンスが、少ないです。

この日は、運よく、どちらにも、出会いました (^^♪


















〇餌付けされていないルリビタキの♂



〇餌付けされていないルリビタキの♂

一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ビロードキンクロとオオハム

絶好の鳥見日和で、野暮用を済ませると、ビロードキンクロとオオハムがいる、お隣のまちの海岸に、再度、出かけてきました (^_-)-☆

昨日と違って。すでに、たくさんの方が、お見えですが、お聞きすると、やはり、ビロードキンクロは、遥か彼方で、オオハムは、お出ましにならないようです。

とりあえず、遥か彼方のビロードキンクロ捕らえて、近付いてくれるのを待ちながら、あちこち、目を配り、オオハムのお出ましを待ちます。

結果、作戦成功で、2時間近くの待機で、何とか、どちらもゲットです (^^♪


































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ウミアイサ

お隣のまちの海岸に、ウミアイサの群れが居ると聞いて、出かけてきました (^_-)-☆

うまくいくと、オオハムやビロードキンクロが見られるかもしれないとのことでした。

ウミアイサやカンムリカイツブリは、すぐに、見つかりましたが、怪しいお天気で、風も、厳しく、あきらめて帰りかけた時、お見えになられた方が、ビロードキンクロを、見つけて教えてくださいました。

ただ、あまりに遠すぎて、デジスコでも、証拠写真になりません (^^♪





















〇ビロードキンクロらしき鳥

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ミコアイサ

お隣のまちの、ミコアイサは、昨日、見つけていたのですが、時間が無くて、パスしていましたので、リベンジしてきました (^_-)-☆

しっかり押さえていないと、三脚が震えてしまうほど、風が強く、どちらかというと、撮影しにくい条件ですが、とりあえず、デジスコをセットし、近付いてくれるのを待ちました。

十羽以上の群れですが、その中で、パンダ色は、3羽ほどで、何とか、ゲットです (^^♪




























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

サカツラガンとカリガネⅡ

今日は野暮用続きで、鳥見の時間が、充分ではありませんので、比較的、探しやすい、サカツラガンとカリガネの様子を確認しに出かけました (^_-)-☆

サカツラガンは、N池の北側部分を移動しており、カリガネは、T池の北側部分を縄張りにしています。

サカツラガンは、ちょうど、到着したとき、北側の方に、飛び去ったようで、移動して探すと、池の中で、泳いでいました。

カリガネは、探すまでもなく、いつもの場所近くの池で、泳いでいます。

いずれも、長期滞在記録を、更新中です (^^♪



















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

チョウゲンボウとクサシギ

ツクシガモが来ていないかとお隣のまちの池に向かっているとき、電柱に、チョウゲンボウが止まっています (^_-)-☆

しばらく、ファインダーから覗いていますと、突然、飛び出しましたので、シャッターを切りました。

その後、目的の池に到着しましたが、ツクシガモは、見つからず、代わりに、クサシギが、お食事中です。

いつもより、かなり、近寄らせてくれました (^^♪

























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

サカツラガンとタゲリ

12月10日、お隣のまちにやってきたサカツラガンですが、あちこち、場所を変えながら、今日も、滞在中です (^_-)-☆

今は、比較的、安定していて、池とその周辺の田んぼの中で、活動中ですので、撮影中の方を探せば、すぐに、その所在が、分かります。

現地に到着した時点では、池の中で、泳いでいましたが、その後、北側の田んぼの中へ、飛び去りました。

この寒さの中、タゲリも、帰ってきたようです (^^♪






















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR