FC2ブログ

カワセミ

5カ月半ぶりに、近くの公園で、カワセミに出会いました (^_-)-☆

夏場は、暑くて、エアロバイクに乗れませんので、運動不足を解消するため、1日、8,000歩を目標に、歩いていますが、今日は、残り、7,000歩を、近くの公園で、消化しました。

いつものコースを、3周しているとき、野球場横の池で、カワセミの鳴き声が聞こえますので、大急ぎで、家に、取って返し、デジスコを担いで戻ってくると、探索開始です。

しばらく待っていますと、うまい具合に、チィチィチィーと鳴きながら、池の中を飛び回り、正面の枝に止まってくれました。

ただ、焦ってしまって、ピント合わせが、遅れてしまい、撮れたのは、ボケボケの、この一枚だけです (^^♪




トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト

セイタカシギとソリハシシギ、キアシシギ

お隣のまちにやってきた、セイタカシギを、もっと、しっかり撮ろうと、デジスコを担いで出かけました (^_-)-☆

ところが、朝一番に出かけてきましたが、なぜか、遥か彼方の中洲の先端で、お休み状態で、デジスコでも、若干、厳しい距離です。

しばらく、待っていますと、徐々に、近づいて来て、何とか、ゲットしましたが、その後、南の淵へ飛んでいきます。

少しずつ、近づいて、やっと、仲の良い、2羽の姿を捉えることができました。

その後、時間があったので、河口に、移動しますと、ソリハシシギとキアシシギが待っていてくれました (^^♪


































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

キアシシギ、ソリハシシギ、トウネン、ハマシギ、メダイチドリ

厳しい暑さが続いていますが、旅鳥の時期を迎え、大賑わいの、河口へ、デジスコを担いで、出かけました (^_-)-☆

体力を温存するため、とりあえず、堤防の上から、探し始めますと、キアシシギとソリハシシギが、堤防側の中州で、お食事をしています。

その後、堤防を降りて、中洲の波打ち際を探していますと、トウネンとハマシギが、忙し気に、採餌しています。

引き続き、川上に向かって、探していきますと、今度は、メダイチドリが、ゆったりと、餌を探していました。

久しぶりの、沢山の成果に、暑さも忘れて、撮りまくりましたが、さすがに、2時間を過ぎると、ギブアップです (^^♪





































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

セイタカシギ、コチドリ

今にも降り出しそうなお天気にもかかわらず、デジカメをもって、お隣のまちの、大きな池に、セイタカシギを探しに出かけました (^_-)-☆

こんなお天気で、どなたもおられませんので、お目当ての、2羽のセイタカシギは、ごくごく、近場で、お食事中です。

近くで、コチドリも、ゆったり、お休み中です。

久しぶりに、静かに、鳥見ができましたが、湿度が高く、じっとしていても、汗が、流れてきます。

そんな訳で、30分足らずで、すごすごと、撤退です (^^♪






















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ダイゼン、メダイチドリ、ハマシギ、ヨーロッパトウネン

週末、河口に、珍しい鳥が、やってきたのを聞いて、午後から、デジスコを担いで出かけました (^_-)-☆

堤防の上から覗いてみますと、すでに、たくさんの方が、カメラを構えておられます。

大急ぎで、カメラをセットし、中洲の方へ降りていきますと、タッチの差で、4羽が、飛び去って行くのが見えました。

普段ですと、これで諦めて、撤退するところですが、週初めのゆとりで、UVカットの日傘を取りに、車まで帰り、戻ってくるのを待つことにしました。

しばらく待っていますと、うまく、ダイゼンとメダイチドリ、ハマシギが、帰ってきてくれました。

その後、お隣のまちの池に、ヨーロッパトウネンが、来ていると、教えていただいて、大急ぎで、移動しますと、こちらも、何とか、ゲットです (^^♪





































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

アオアシシギ

蔵出し写真です (^_-)-☆

この前、アオアシシギを撮った時には、とても、親切な方に、案内していただいて、気持ちよく、鳥見ができたのですが、この日にお会いした方は、土手から降りて、撮る気もないのに、帰り際、捨て台詞のように、「降りたらあかんぞ~!」というのを聞いて、1日中、不愉快でした。

そんな訳で、アオアシシギが、突然、4羽になったのですが、お蔵入りしていました。

その後、この方には、時々、お会いしますが、誰かれなく、指図するようで、皆さん、敬遠しておられます。

いずれにしても、鳥見は、楽しくありたいですね (^^♪

























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

コアオアシシギとタカブシギ、サルハマシギとトウネン

朝一番、台風20号の接近中にもかかわらず、お隣のまちの池に、出かけますと、コアオアシシギとタカブシギが、滞在中です (^_-)-☆

なぜか、遥か彼方で、デジスコでも、ただの証拠写真しか、撮られません。

その後、アオアシシギがいた大きな池に、移動しますと、たくさんのバーダーさんがおられます。

どうやら、先ほどまでは、サルハマシギが、かなり近くに、いたそうですが、着いた時点では、デジスコでも、ただの証拠写真しか撮れないところです。

ただの証拠写真ばかりですが、何分、暑すぎて、炎天下、待っている余力が残されていませんでした (^^♪



〇コアオアシシギ(右)とタカブシギ



〇タカブシギ






〇サルハマシギ






〇トウネン

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

サルハマシギとコアオアシシギⅡ

一昨日、コアオアシシギとオバシギがいると教えていただいて出かけた時の写真ですが、オバシギではなくて、サルハマシギだったようです (^_-)-☆

遠くて、不明瞭写真ばかりで、お蔵入りしていましたが、そんなお話を聞いて、整理しながら、確認していきますと、どうやら、サルハマシギのようです。

そんなわけで、恥ずかしながら、蔵出し写真を、upしてみます (^^♪

























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

サルハマシギとコアオアシシギ

昨日、お隣のまちの池に、やって来たと、教えていただいた、コアオアシシギを探しに、朝一番に出かけますと、すでに、たくさんの方が、カメラを構えておられます (^_-)-☆

デジスコを担いで、静かに近づいていきますと、比較的近くで、2羽のシギが、休憩中ですが、お聞きすると、コアオアシシギではなくて、サルハマシギだそうです。

落ち着きがないなぁ~と思っていると、すぐに、飛び立ってしまい、結局、ワンチャンスでした。

帰りに、もう一度、コアオアシシギが居ないか、覗いてみますと、お食事中です。

こちらの方は、皆さん、すでに、撮られたようで、静かで、おかげで、じっくり、撮らせていただきました (^^♪





































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

アオアシシギとコチドリ

先週、お隣のまちの大きな池に、ソリハシシギが来ていると教えていただいて出かけ、何とか、ゲットしましたが、帰った後、アオアシシギが現れたと、聞いて、朝一番、出かけてきました (^_-)-☆

車を止め、デジスコをセットすると、一瞬、右へ向かうか、左へ行くか、迷いましたが、帰ってこられた方が、ご親切に、案内して、その上に、止まっているところを教えて下さいます。

お昼寝状態で、じっとしていますので、一人では、なかなか、見つけられませんでしたが、おかげで、何とか、見逃さずに済みました。

その後、カヌーに乗った人が、近づいてきたのに、驚いて、目を覚まし、急に、北の方へ、飛んでいきます。

追っかけて、大急ぎで、移動しましたが、見つかったのは、コチドリだけでした (^^♪






















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

アオアシシギとクサシギ

ソリハシシギの情報を教えてくださったMさんから、電話があって、昨日帰った後、アオアシシギとクサシギが、現れたそうです (^_-)-☆

春の渡りの時期に、見たことがありますが、この時期は、まだ、出会ったことがありません。

残念ながら、明日も、勤務ですので、明後日、出かけてみましょう。

写真は、2014年3月18日に、天満大池で見つけた、アオアシシギとクサシギです (^^♪






〇アオアシシギ






〇クサシギ

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ソリハシシギとイソシギ、コチドリ

久しぶりの、鳥見日和で、日傘なしで、探索が可能です (^_-)-☆

お隣のまちの大きな池に、ソリハシシギが来ていると教えていただいて、出かけてきました。

旅鳥の時期ですが、今年は、特に、飛来が少ないようです。

やっと、見つけましたが、なかなか、近づかせてもらえませんでした (^^♪

























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ダイサギ

あいにくのお天気ですが、そろそろ、河口には、旅鳥が、やってきているだろうと、朝一番、いそいそと出かけました (^_-)-☆

土手を降りて、水際まで進み、じっくりと、探していきます。

何とか、先端まで、進んだころ、パラパラと、小雨が、降り始めたので、大慌てで、スポーツタオルで、カメラをかばいながら、戻りましたが、見られたのは、このダイサギとカラスだけです。

ただ、皆さん、同じ考えのようで、この雨の中、渚を、彷徨っておられました (^^♪




トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

コグンカンドリ

あいにくのお天気で、鳥見が不可能ですので、またまた、夏場で、初見初鳥した野鳥のリメイク版です (^_-)-☆

2016年7月5日に、神戸市須磨区の海岸で、ゲットした、コグンカンドリです。

2015年末から2016年にかけて、神戸の海を、アカアシカツオドリが賑やかせましたが、そのとき、コグンカンドリも現れました。

ほとんどの方が、その時、撮られたのですが、あまりの寒さに、躊躇しているうちに、居所不明になってしまったのです。

ところが、再度、場所は違うものの、また、現れたと、教えていただいて、2日目で、やっと、ゲットできました (^^♪













トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ウミネコ、コチドリ、シロチドリ

相変わらず、厳しい暑さが続いていますが、やっと、時間ができて、4日ぶりの鳥見です (^_-)-☆

何も、情報がありませんが、旅鳥がやってこないかと、お隣のまちの河口へ出かけました。

一時期見えなくなっていた、ウミネコが、河口近くに、集まっており、磯には、コチドリとシロチドリが、動き回っています。

あまりの暑さに、デジカメだけの軽装備です (^^♪






















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

キリアイ

2011年以降、何度も何度も、振られている、キリアイの情報をいただきましたが、神戸へ、出かけていましたので、今回も、また、お会いできないだろうと、思いながら、とりあえず、急いで、取って返しますと、待っていてくれました (^_-)-☆

2017年9月7日のことです。

証拠写真が撮れて、その後、何度か、出かけましたが、すぐに、抜けてしまいました (^^♪













ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。1

クロサギ

かって、8月に、初見初鳥した、クロサギのリメイク版です (^_-)-☆

2011年の8月19日のことでしたが、怪しい空模様にもかかわらず、デジスコ、デジイチ、デジカメのフル装備で、出かけ、探し回りましたが、見つけられません。

そのうち、だんだん、空模様が怪しくなり、遂に、降り始めたので、急いで、車のなかに避難しますと、途端に、大雨です。

諦めて、撤退しようかと思いましたが、やや小雨になったので、傘を差して、デジカメを持って、河口を少し上がりかけますと、何と、飛んできたではありませんか!

デジカメで、クロサギの証拠写真が撮れた後、空を見上げてみますと、あれだけ降っていた雨が止んでいます。

これ幸いと、急いで、車まで取って返し、デジイチを取り出しますと、本格的に撮影開始です (^^♪













ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

シロハラクイナ

かって、8月に、初見初鳥した、シロハラクイナのリメイク版です (^_-)-☆

2015年の8月18日のことでしたが、比較的、7時前後に、現れることが多いとのことで、朝、4時30分発、6時着で、お出ましを待ちましたが、実際、現れたのは、10時前でした。

3年前のことですが、随分、元気があったようで、懐かしいです (^^♪













ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ウミネコ

何の情報もないので、デジスコを担いで、またまた、お隣のまちの浜に出かけました (^_-)-☆

前回と同じく、沖のテトラポッドの上に、ウミネコが止まっているだけです。

曇り空で、長時間の待機にも耐えられましたが、本当に、何もやってきません。

お盆前の、鳥見は、今日が最後です (^^♪










ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

キアシシギとキョウジョシギ

在庫切れで、昨年のこの時期の情報で、お隣のまちにやってきた、キアシシギとキョウジョシギです (^_-)-☆

うだるような暑さに、ペットボトル2本を飲み干して、耐えたようです。

今日、明日と、野暮用続きで、お茶を濁していますが、あさっては、気合を入れて、探してみましょう (^^♪










ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ウミネコとシロチドリ

何の情報もないので、お隣のまちの浜に出かけました (^_-)-☆

コアジサシの姿はなく、沖のテトラポッドの上に、ウミネコが止まっているだけです。

浜の方では、シロチドリが、2羽、お食事中でした。

今回も、UVカットの日傘のおかげで、1時間近く、がんばれました (^^♪

























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

コアジサシ

お隣のまちの浜の、コアジサシです (^_-)-☆

随分と、数が減っていますが、それでも、元気に飛び回っています。

また、河口の方の、ウミネコの方は、まだまだ、健在です。

今回も、UVカットの日傘のおかげで、1時間近く、がんばれました (^^♪































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ウミネコ

相変わらず、暑い毎日ですが、台風以降、ウミスズメが、見えなくなったそうで、念のために、デジスコを担いで、お隣のまちの港へ、確認に、出かけてみました (^_-)-☆

もちろん、どなたもおられませんので、ゆっくりと、見て回れます。

残念ながら、事前情報通り、お出ましになったのは、ウミネコだけでしたが、それでも、幼鳥の特大写真をゲットです。

UVカットの日傘のおかげで、何とか、1時間近く、がんばれました (^^♪






















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

デジスコで、ベニアジサシ

お隣のお隣のまちの浜の、ベニアジサシが止まる、防波堤は、かなり遠かったですので、今回は、デジスコを担いで、出かけました (^_-)-☆

前回に比べて、はるかに、厳しい暑さでしたが、バーダーさんの数は、とても、たくさん来られていて、浜辺の一角は、変わった雰囲気を漂わせています。

残念ながら、お目当ての、アジサシは、居所不明だそうで、デジスコで、確認しながら、シャッターを切っていきますと、ベニアジサシの動きは、よくわかりました。

2回目ですので、かなり、余裕で、撮影できました (^^♪


































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR