FC2ブログ

コチョウゲンボウの雄

お隣のお隣のまちの田圃にやってきた、とても、綺麗なコチョウゲンボウの雄です (^_-)-☆

いつものように、ご親切な、Fさんに、教えていただいて、出かけてきました。

このコチョウゲンボウの雄は、綺麗なだけでなく、物怖じしなくて、20名弱のカメラマンが、10m警戒ラインのぎりぎりを、動き回っても、ゆったり構えています。

お蔭で、1時間近く、シャッターを切り続け、800枚近くになりましたので、整理に、手古摺り、upが、今日になりました。

嬉しい悲鳴です (^^♪


































最後の1枚以外、すべて、ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト



ルリビタキ

近くの公園の、青いルリビタキと青くないルリビタキです (^_-)-☆

青いルリビタキは、どうやら、餌付けされているようで、人慣れしていて、5m以内で撮影でき、青くないルリビタキは、餌付けされていませんが、かなり、近くに現れてくれます。

先週は、餌付けされていないルリビタキポイントでも、青いルリビタキが見られましたが、今日は、お出ましになりませんでした。

ところで、午後、ホシムクドリを探しに出かけましたが、ひょっとして、抜けてしまったのか、見つけられません。

ただ、午前中に、一度、現れたそうですので、明日の朝、覗いてみようかなぁ~ (^^♪

































〇こちらが、餌付けされていないルリビタキです。雌なのか、雄の若なのか、不明です。

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ホシムクドリのその後

ホシムクドリのその後を、確認するため、午後から、再び、お隣のお隣のまちの田圃へ、出かけました (^_-)-☆

既に、沢山の方が、探しておられるようで、あちこちに、車が止まっています。

昨日、見つけた場所で、様子を窺っていますと、畔の陰で、休息中のようで、ジッと、していましたが、その後、車の動きに驚いたように、飛び出し、ごくごく、近くの、電線に、止まりました。

この感じだと、もうしばらく、滞在してくれそうです (^^♪






















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ホシムクドリ

コチョウゲンボウを探しに、午後から、お隣のお隣のまちの田圃へ、出かけました (^_-)-☆

雪雲が広がり、今年一番の寒さですので、車の中から、田圃の畔や電柱の上を見ながら、農道を走っていますと、ケリやツグミ、ムクドリに交じって、見慣れない鳥が、歩いていますので、双眼鏡で、確認しますと、何と、ホシムクドリです。

そお~っと、車を道端に寄せてから、窓を開け、シャッターを切りましたが、動きが早くて、しかも、初見初撮りですので、気が焦って、なかなか、ピントが合いません。

そのうちに、見えなくなったので、もう一度、元に戻って、探していきますと、別の田圃の畔で、お食事中でしたが、しばらくすると、何かに驚いて、飛び出し、遠くの電線に、止まりました。

新年早々、珍しいホシムクドリに、しかも、2羽も、出会えるなんて、今年は、とても、素敵な年になりそうな気がします (^^♪




























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

餌付けされていないルリビタキ

今年は、近くの公園にも、かなり、沢山のルリビタキがやって来ていますが、今日は、餌付けされていないルリビタキです (^_-)-☆

それも、青いルリビタキが、一羽と、青くないルリビタキが、三羽の、計四羽が、ハゼの実を求めて、入れ替わり立ち代わりやってきます。

雪もちらつく、今年一番の寒さのなかで、幸い、風だけは、さえぎられていますので、このポイントで、1時間近く、楽しく、遊ばせて、いだだきました。

ところで、どちらかというと、青くないルリビタキ(メスか若か不明)の方が、元気が良くて、どうやら、ルリビタキの世界も、雄は、遠慮気味で、追っかけられて、可哀そうに、お食事も、十分確保できていない感じです。

そこに、シロハラやジョウビタキ、メジロなども、加わって、なかなか、にぎやかなポイントですが、バーダーさんが、少なくて、気兼ねなく、シャッターを切れます (^^♪





































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

タゲリとイカルチドリ、コガモ

3日ぶりの鳥見ですが、戻り寒波で、厳しい寒さのため、車の中からの撮影です (^_-)-☆

いつもの、車中コースを走って行きますと、お隣のまちとの境界線付近で、まず、電線に止まった、チョウゲンボウを見つけましたが、車から降りると、すぐに、見つけられ、飛ばれてしまいました。

その後、田んぼの中の農道を抜けていきますと、2羽のタゲリが、お散歩中で、静かにしていますと、どんどん、近づいてきてくれ、車の真横を、通り過ぎ、フレームアウトです。

更に、進んで、ため池のそばを通りますと、20羽近くのタゲリが、お食事中で、これも、車から降りて、近付いていきますと、またまた、飛ばれてしまいます。

その後、ツクシガモが、どうなったのか、確認しに移動しましたが、見つけられず、代わりに、10羽近くのイカルチドリが、お食事中でした。

最後に、K川を覗いてみますと、コガモが、ゆったりと、遊んでいます (^^♪































一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ヤマガラとシジュウカラ

お隣のまちのY森の公園の、ヤマガラとシジュウカラです (^_-)-☆

先週、ミヤマホオジロを探しに出かけたとき、エサ場で、代わりに、お相手をしてくれました。

ここだけの特徴かもしれませんが、ヤマガラとシジュウカラでは、断然、ヤマガラがの方が、強引で、シジュウカラは、エサ場から落ちた、ヒマワリの種を食べたり、シジュウガラが、居なくなった瞬間を狙って、エサ場に、止まります。

見た目は、とぼけた感じのする、ヤマガラですが、なかなか、手強いようです (^^♪

























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

カワセミとタゲリ

1月16日、カワセミの飛込を撮ろうと、お隣のお隣のまちの大きな池に、出かけましたときの、証拠写真です (^_-)-☆

お魚取りの、飛込狙いでしたが、昨日のようには、期待した場所には、やってこず、西の方の、用水路で、凍っていないところで、お魚取りを始めましたので、飛込場所が特定できません。

ただ、同じメスですが、昨日の個体より、綺麗で、何とか、お魚ゲット後の、お食事風景だけは、撮影できました。

付録の、タゲリは、諦めて帰った来てから、お隣のまちの田圃で、撮影したものです (^^♪

























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ルリビタキとシロハラ

近くの公園の、ルリビタキとシロハラです (^_-)-☆

この公園には、今シーズン、ルリビタキポイントは、3ヶ所あるそうです。

そのうちの2ヶ所を覗いてみましたが、どちらも、よく現れ、しかも、人慣れしていて、激写させてくれます。

その後、公園内を散策しましたが、あちこちで、シロハラが現れました (^^♪





































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

トラツグミ

あちこちで、トラツグミの情報が、発信されていますが、川向こうの公園にやってきた、トラツグミです (^_-)-☆

ひょっとして、ミヤマホオジロがやって来てないかなぁ~と期待して、姫路市のY森公園へ出かけましたが、ヤマガラとシジュウカラが居ただけです。

がっくり、疲れて、しからばと、帰り道に、川向こうの公園へ、寄り道したのですが、そこで、待っていてくれたように、トラツグミが現れて、テニスコート横の、せせらぎで、いろいろなポーズを見せてくれました。

2時間近く遊んでもらい、とたんに、気分爽快で、それまでのもやもやが、すっきりと、吹っ切れました(^^♪































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

オシドリ

1月10日、怪しいお天気の合間を縫って、お隣のお隣のまちの住宅地にある公園の、小さな池に、オシドリが、帰ってきているか、下見に出かけたときの、証拠写真です (^_-)-☆

雨の日用の、予備で、お蔵入りさせていたものですが、ビスコさんのブログ通り、池の水量が回復し、池の縁の方に、数羽のオシドリが、お昼寝中でした。

残念ながら、暗くて、距離もあり、イマイチの写真ですが、今季、初撮りのオシドリで、それなりの雰囲気がありますので、upです。

チャンスがあれば、また、出かけてみたいポイントです (^^♪

















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ジョウビタキ♀

今日も、カワセミの飛込を撮ろうと、お隣のお隣のまちの池に、出かけました (^_-)-☆

柳の下の泥鰌で、1回は、現れたそうですが、10時から、14時まで待って、一度も、止まってくれません。

どうやら、池の氷が解けて、別の場所で、お魚取りをしているそうです。

諦めて、夕方、近くの公園を散策すると、ジョウビタキのメスが現れて、お慰めのように、あちこち止まって、いろんなポーズをとってくれました。

別の場所に現れた、カワセミは、次回、upの予定です (^^♪

























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

カワセミ、オオジュリン、ヒクイナ、クイナ

Fさんから、近くの池に、カワセミ、オオジュリン、ヒクイナ、クイナが、出ていると、教えていただいて、出かけてきました (^_-)-☆

到着すると、すでに、Fさんご夫妻が、お越しになっていて、カメラを設営する前に、カワセミがやってきたと、教えてくださいます。

大急ぎで、三脚を立てて、覗いてみますと、3mほど先の止まり木で、雌のカワセミが、お魚を狙っています。

氷を割ったところに飛び込むと教えていただいて、置きピンして待ちましたが、私の腕と機材では、そんなにうまくはいきません。

野暮用があって、1時間近くの、撮影でしたが、その間、オオジュリンやヒクイナ、クイナも、やってきてくれました

こんな楽しいポイントなら、明日も、出かけてみようかな (^^♪



〇ファインダーを覗いて、あまりの近さに、驚きです。








































一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

タゲリとチョウゲンボウ

強力寒波の到来で、お隣のまちの田圃へ、自分に優しい、鳥見に、出かけました (^_-)-☆

比較的、車の中から、撮影できそうなポイントを中心に、探し回りました。

特に、この日は、強風で、枝どまりは、期待できそうもありません。

トビが旋回して、騒いだ、タケリが、田んぼの畝の中に隠れたのを、見ていますと、どうやら、強風を避けているようで、20羽近くが、身を寄せ合っていました。

帰り間際に、ちょこっと、チョウゲンボウが、顔を出してくれましたが、恥ずかしながら、証拠写真です (^^♪






















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

オシドリ

昨日、怪しいお天気の合間を縫って、お隣のお隣のまちの住宅地にある公園の、小さな池に、オシドリが、帰ってきているか、下見に出かけました (^_-)-☆

ビスコさんのブログ通り、池の水量が回復し、池の縁の方に、数羽のオシドリが、お昼寝中でした。

これは、イケると、お天気の回復した、今日の午後、デジスコを担いで、本番撮影に、出かけますと、このタイミングを待ちかねておられたように、地元の方が、沢山、集まってこられて、いろいろ、アドバイスしてくださいます。

基本的には、朝方の方が、動きがあって、撮影は、楽しいそうで、また、撮影ポイントを南側にずらして、長時間待機を覚悟すると、飛翔場面も、ゲットできるそうです。

いずれにしても、久しぶりの、オシドリ撮影に、時が経つのを忘れました (^^♪



〇この画像は、クリックすると、かなり大きくなります。


































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

カワアイサ、マガモ、ミコアイサ

お話的には、昨日、午後の続きですが、実際、あまりに、遠すぎたので、カワアイサを目的に、今朝一番、デジスコを担いで、撮り直しに出かけたのです (^_-)-☆

お隣のまちの、公園に隣接する池で、まず、見つけた、カワアイサは、昨日よりは、少し近いですが、それでも、100m近くあります。

何とか、近付くのを待って、ゲットした後、奥へ進んでいきますと、昨日、気づかなかった、マガモが、近づいてきました。

その奥の、太陽光発電パネルの側では、ミコアイサが、泳いでおり、よく見ると、大きなお魚をゲットしています。

そんな訳で、リベンジ成功ですが、あまりの寒さに、たびたび、車の中で、体を温めては、撮影を続けました (^^♪


































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

カルガモ、マガモ、ツグミ

三連投の勤務明け、満を持して、出かけました (^_-)-☆

狙い目は、近くの公園の、ルリビタキですが、生憎の強風で、藪の中に、こもっているのでしょう、1時間近く待ちましたが、一度も、姿を現しません。

しからばと、展望台付近をあきらめて、野球場横の池から、南の池へと、移動していきましたが、お相手をしてくれたのは、カルガモとマガモ、そして、ツグミだけです。

何とも、寂しい結果に、昼食後、お隣のまちへ、出かけましたが、その成果は、明日の、お楽しみです (^^♪

























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

タシギ、イカルチドリ、ツクシガモ

ツクシガモが来ている、お隣のまちの池に、やって来ている、タシギは、昨日、遥か彼方でしたので、今日は、デジスコを担いで、リベンジしてきました (^_-)-☆

明日から、勤務3連投ですので、チャンスを逃したらいけないと思って、小雨交じりで、あいにくのお天気にもかかわらず、出かけました。

到着時点では、何人かの方が、ツクシガモを撮られていましたが、なぜか、タシギは、見えません。

池を半周していきますと、イカルチドリもいましたが、少し、雨が、厳しくなり、やむなく、車まで、撤退です。

それでも、30分ほど、車の中で、テレビを見ながら、待機していますと、昨日より、多い、6羽のタシギがやってきました (^^♪



































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

タシギ、タヒバリ、イカルチドリ、ツクシガモ

ツクシガモが来ている、お隣のまちの池に、どうやら、タシギがやって来ているようです (^_-)-☆

そんな訳で、新春、第二弾も、お隣のまちの池に出かけましたが、ツクシガモは、もちろん、タシギ、タヒバリ、イカルチドリも、ゲットです。

ツクシガモは、道路を挟んだ、2つの池に、解れていますが、12羽で、タヒバリは、4羽居ました。

ただ、タシギは、遥か彼方でした (^^♪































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ツクシガモとミサゴ

あけましておめでとうございます (^_-)-☆

1月2日の朝、今年、初めての、鳥見に出かけました。

お隣のまちの鳥見ポイントを巡回していきますと、初撮りは、このツクシガモで、昨年末、9羽だった群れが、さらに、12羽に増えています。

次に出会ったのは、お魚ゲットの、ミサゴです。

今年も、どうぞ、よろしくお願いします (^^♪

























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

クロヅルとカナダヅルⅢ

あけましておめでとうございます (^_-)-☆

このクロヅルとカナダヅルの写真は、別に、新しく撮ったものではなくて、前回、upしていなかったのもです。

野鳥写真は、いかに、素晴らしいチャンスに、出会えるかが、ポイントだと思うのですが、今年も、こんな、素晴らしい、チャンスに、巡り合えますようにという、願いを込めています。

今年も、どうぞ、よろしくお願いします (^^♪






















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR