FC2ブログ

キンクロハジロ、アカハジロ、オオバン

今年も、本当に、いろんなことがありましたが、いよいよ、本年、最後のブログupです (^_-)-☆

オオアカハジロが出たと聞いて、H大学横の池に、出かけたとき、比較的、近くに現れた、水鳥のデジスコ写真です。

結局、本命写真は撮れませんでしたが、見慣れた鳥も、こうして、アップで捉えると、なかなか、新鮮です。

近場で、見つけた野鳥写真を、中心に、来年も、楽しみながら、書き込み致しますので、どうぞ、よろしく、お願い申し上げます (^^♪



















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト



シノリガモⅡ

厳しい寒波到来の余波を受けて、鳥見も、滞りがちですが、先々週に、お隣のまちの海岸に、やってきた、シノリガモの状況を知りたくて、朝一番、出かけてきました (^_-)-☆

この寒さのなか、さすがに、物好きは、私だけのようで、どなたも、お見えにならず、とりあえず、強風のなか、いつもの、河口付近を探しましたが、見つかりません。

しからばと、ひょっとして、東の神社付近に、ミミカイツブリが、残っているかもしれないと、探索です。

生憎、見つけられないまま、震えながら、河口付近まで、戻ってきますと、大波の中で、シノリガモが、浮き沈みしています。

大急ぎで、シャッターを切って、もう少し、近付くのを待とうかと、躊躇している間もなく、沖に向かって、飛び去りました。

さすがに、帰って来てくれるのを待つだけの、辛抱がありませんでした (^^♪



















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ツクシガモとハシビロガモ

今朝も、とても、冷たい風が吹いていますので、老体をいたわって、できるだけ、車の中から、鳥見のできるポイントをまわりました (^_-)-☆

まず、お隣のまちの、ベニマシコポイントから、タゲリポイント、ハヤブサポイントを覗いてみましたが、何も、めぼしいものが見つかりません。

しからばと、ツクシガモポイントを覗いてみますと、何と、今日は、9羽もいます。

もともと、ここのツクシガモは、最初、1羽で飛来し、この付近の、3か所の池を移動していましたが、そのうち、いつの間にか、4羽になり、そして、今回は、9羽に増えています。

さすがに、この池は、道路に止めるわけにいきませんので、近くのJAの駐車場に止めさせていただいて、冷たい風のなか、肩をすくめて、近付いて行き、日が差すのを待って、撮影です (^^♪




























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ヨシガモとミコアイサ、カンムリカイツブリにミサゴ

あいにくの怪しい曇り空ですので、車の中から、探せる、お隣のまちの、鳥見ポイントを回りましたが、何も見つけ出せません (^_-)-☆

しからばと、綺麗に、冬羽になっているかもしれない、市内のH大学に隣接する、T池で、長期滞在中の、ヨシガモとミコアイサを、撮りに、移動しました。

到着して、まず、目に付いたのは、北側の上空を、飛ぶ、ミサゴです。

その後、右回りに、進んでいきますと、ヨシガモと、ミコアイサが、近付いてきて、カンムリカイツブリも、大接近です。

嬉しいことに、このころになると、太陽も、顔を出し、ヨシガモの、羽が、輝いていました (^^♪





































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ルリビタキの雄と雌、マガモとカルガモ

午前中の野暮用が終わった後、ルリビタキを探しに、近くの公園へ、出かけました (^_-)-☆

山から下りてきて、間もない時期ですので、警戒心が強く、なかなか、ゆっくりと、撮らせてくれません。

2時間近くかかって、やっと、何枚か撮れた後、帰り道で、雌に出会いましたが、これも、証拠写真程度です。

気分転換に、野球場横の池を覗いてみると、カルガモの群れに混ざって、マガモが、ゆったり、泳いでいました (^^♪

























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

カシラダカ、ホオジロとオオカワラヒワ(?)

昨日、ベニマシコと同じ場所に現れた、証拠写真的なカシラダカを、しっかり 、撮りたくて、再度、お隣のまちの、池に、出かけました (^_-)-☆

張り切りすぎて、早く着きすぎたようで、撮影ポイントは、至って、静かなもので、車を止めて、囀りくんで、呼びかけても、何の反応も、ありません。

しからばと、車のなかへ戻って、体を温めながら、昨日、現れた付近の枝を覗いていますと、ペアで、飛んできました。

さすがに、車の中からでは、視野が狭いですので、椅子を倒して、枝被りを避け、何とか、ゲットです。

その後、ホオジロとオオカワラヒワらしき、野鳥を撮影して、退却しましたが、どなたも来られませんので、撮り放題でした (^^♪




























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ベニマシコ、アオジ、カシラダカ、ツグミ、タゲリ

穏やかな日差しに誘われて、数年前に、ベニマシコがやってきたことのある、お隣のまちの池に、出かけました (^_-)-☆

あまり期待していませんでしたが、ゆっくりと、車で近付いていきますと、飛び回る鳥影が、見えます。

邪魔にならないところに、車を止めて、囀りくんで、呼びかけて、待っていますと、アキニレの葉っぱの陰から、顔を見せました。

その後、アオジやカシラダカ、ツグミが現れ、お相手してくれ、帰り間際には、タゲリも現れて、見送ってくれました。

なぜか、今年は、タゲリが、大漁です (^^♪




























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ツクシガモとイカルチドリ

MさんのFacebookを拝見して、お隣のまちの池に、ツクシガモが来ているようで、久しぶりに、デジスコを担いで、出かけました (^_-)-☆

予想していた池は、昨日の寒波で、凍ってしまっていて、何も、居ませんが、道を挟んだ、隣の池を覗いてみますと、4羽が、お食事中です。

早速、車を止め、デジスコをセットして、撮影を始めますと、近くに、イカルチドリも、居ます。

久しぶりに、デジスコを使うと、なかなか、ピント合わせが、上手くいきません (^^♪








































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

アオジ、アトリ、ビンズイ、ジョウビタキ

ぼちぼち、近くの公園にも、冬鳥が、顔を見せ始めましたようです (^_-)-☆

ルリビタキやシロハラも、来ているようですが、今日は、なんとか、アオジ、アトリ、ビンズイ、ジョウビタキを、デジカメで、ゲットです。

それにしても、野鳥の姿が、少なくて、バーダーさんも、おられません。

嬉しいような、悲しいような、変な感じです (^^♪

























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

シノリガモとホオジロガモ、ミミカイツブリ

先日ゲットした、シノリガモが証拠写真的でしたので、朝一番、お隣のまちの海岸に、出かけました (^_-)-☆

現地に到着しますと、すでに、沢山の方、カメラを構えておられますので、お聞きしますと、シノリガモとホオジロガモが、泳いでいて、東のほうには、ミミカイツブリも出ているそうです。

大急ぎで、シノリガモとホオジロガモを撮ってから、ミミカイツブリを探しに、移動しましたが、先ほど、沖のほうへ、飛んで行ったそうです。

それではと、元に戻って、シノリガモとホオジロガモを、じっくり、撮っていますと、ミミカイツブリが戻ってきた教えてくださったので、再び、東のほうへ、移動です。

厳しい寒さの中、東奔西走ですが、同じ海岸に、珍しい、シノリガモとホオジロガモ、ミミカイツブリが揃って、楽しませてくれました (^^♪
 

































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

シノリガモ

野暮用をしているとき、Tさんから、お隣のまちの海岸に、シノリガモが入っていると、教えていただいて、大急ぎで、出かけました (^_-)-☆

現地に到着しますと、すでに、多くの方が、帰り支度をされており、さっきまで、前の防波ブロックの上で、休んでいたが、飛び去ったそうです。

しばらくお出ましを待って、待機しましたが、時間切れです。

午後、野暮用が、終わった後、再度、出かけてみますと、もう、どなたもおられず、念のために、西日を避けて、河口の西側に回って、探し始めますと、はるかかなたで、浮き沈みしています。

そういう訳で、ただの証拠写真ですが、初見初鳥です (^^♪
 


















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ハヤブサとチョウゲンボウ、タゲリ

お隣のまちとの境界付近で、ハヤブサとチョウゲンボウ、タゲリに、出会いました (^_-)-☆

ほんの2時間足らずです。

山の野鳥は、不漁ですが、田んぼや池では、それなりに、出会えます。

ところで、ベニマシコは、どこにいるのかな~ (^^♪






















一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

クロヅルとカナダヅルⅡ

がむしゃらに、シャッターを切りまくった結果、やっとのことで、12月11日に撮影した、クロヅルとカナダヅルの写真の、整理が終わりました (^_-)-☆

前回は、3時間30分の待機後、東の空から、やっと、飛来し、旋回後、草原に着陸して、採餌するまででしたが、今回は、採餌後、西の空に向かって、飛び去るまでです。

同じような写真ばかりで、恐縮ですが、撮れた嬉しさに、舞い上がっていますので、どうぞ、お許しください。

ところで、結局、来年の年賀状の写真は、前回upの1枚目の写真にしました (^^♪




























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

クロヅルとカナダヅル

お隣の県にやってきた、クロヅルとカナダヅルです (^_-)-☆

どちらも、とても、珍しいツルで、しかも、あわせて3羽が、共同行動中です。

F先輩から、この素晴らしい、情報を教えていただいて、大急ぎで出かけてきましたが、11時に、現地到着し、お聞きすると、この日は、まだ、お出ましがないようです。

しからばと、勇気百倍で、それから、待つこと、3時間30分、突然、あたりが騒がしくなったので、見上げますと、東の空から、3羽編隊で現れました。

がむしゃらに、シャッターを切りまくり、その後、草原に降りたのを確認すると、大慌てで、移動です。

逆光気味で、しかも、ススキの陰になって、なかなかピントが合いませんが、なんとか、カナダヅルのハートマークは、ゲットです。

かなり、シャッターを切りましたので、明日も、追加upの予定です (^^♪



















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ノスリ

市内東北部の池のそばに立っている鉄塔に、毎日、ハヤブサが、やって来ていると聞いて、出かけましたが、その時、突然、目の前の電柱に猛禽類が止まりました (^_-)-☆

トビではないし、もちろん、ハヤブサでもないし、ファインダー越しに覗いてみると、ノスリです。

背を向けていますので、もう少し、いいアングルで、撮ろうと、車から出たとたん、飛ばれてしまいました。

この近くには、チョウゲンボウやハイタカも、出るそうです (^^♪



















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ハヤブサ

市内東北部の池のそばに立っている鉄塔に、毎日、ハヤブサが、やって来ていると聞いて、デジスコを担いで、出かけてきました (^_-)-☆

車の中から、覗いてみると、鉄塔の真ん中付近に止まっています。

刺激しないよう、ゆっくり、ゆっくり、近付いていきますと、案外、気にしていないようです。

それなりに、高いので、近づきすぎると、アングルが悪くなりました (^^♪



















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ミコアイサとヨシガモ、ホシハジロ、ユリカモメ、ズグロカモメ

ツクシガモの群が、市内のH大学に隣接する、T池に、やってきたと、教えていただいて、朝一番、出かけましたが、あいにく、抜けてしまったようです (^_-)-☆

それでも、ミコアイサとヨシガモが、素敵な写真を撮らせてくれ、ホシハジロは、随分近くに、やって来てくれました。

また、ユリカモメとズグロカモメが、同居していて、その違いをはっきりさせてくれるとともに、上手な、お魚取りも見せてくれました。

全体的には、数が減っていますが、結構、入れ替わっているようです (^^♪





































一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ジョウビタキ、オオジュリン、セッカ、ツリスガラ

昨日の、K川河口記事の続編です (^_-)-☆

中州では、ズグロカモメが、せっせ、せっせと、カニを捕っていますが、葦原のなかでは、ジョウビタキ、オオジュリン、セッカ、ツリスガラも、お食事中です。

お目当てのツリスガラは、一番最後に、お出ましですが、一番長い間、お相手をしてくれました。

この日、結局、チュウヒは、お出ましになりませんでした (^^♪































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ズグロカモメのお食事

今年も、K川の河口、中州に、ズグロカモメの群れが、飛来してきました (^_-)-☆

来年の春先まで、頭が、白いままですが、葦原の干潟には、沢山の川ガニが居て、彼らの絶好の狩場になっています。

今日も、ツリスガラのお出ましを待っている間に、見事なダイブを見せてくれました。

うまくいくと、チュウヒも、やってくるそうです (^^♪































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ミコアイサとヨシガモ

ミコアイサの大群が、市内のH大学に隣接する、T池に、やってきたと、教えていただいて、お天気が崩れる前に、出かけてきました (^_-)-☆

大きな池の中を、泳ぎまわっていますが、しばらく我慢していますと、かなり近くに寄って来てくれ、その時に、上手く晴れ間が見えましたので、気持ちよく、シャッターが切れました。

50羽以上の群れで、2つに分かれていますが、次に、回ってくるまでは、近くのヨシガモが、お相手をしてくれます。

ピーク時に比べますと、野鳥の数が減ったようですが、まだまだ、楽しい撮影スポットです (^^♪








































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ジョウビタキとアトリ

川向こうのダム湖に、ベニマシコを探しに出かけたとき、お相手をしてくれた、ジョウビタキとアトリです (^_-)-☆

何度も通っていますが、今年は、どういう訳か、ベニマシコに、お会いできません。

その分、まだ、アキニレの実が、たくさん残っていて、アトリが、やて来ています。

そんな訳で、皆さん、神戸の、森林植物園まで、出かけておられるようです (^^♪













トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ツリスガラ

ツリスガラを探しに、今日も、河口の葦原へ、出かけました (^_-)-☆

昨日は、現地一番乗りで、オオジュリンとホオジロしか、現れませんでしたが、今日は、先客が、おられます。

風は吹いていますが、素晴らしいお天気で、何となく、幸先良い感じです。

最初に、飛んできたのは、やはり、オオジュリンでしたが、しばらくすると、ツリスガラが、群れで、やってきました。

風があるため、撮影には、手古摺りましたが、予想以上に、近付いてくれましたので、それなりの写真が撮れました (^^♪

























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR