FC2ブログ

コサメビタキ

近くの公園に、コルリの若が来たと聞いて、出かけましたが、見つけられません (^_-)-☆

しからばと、コスモス・ノビタキをと、川向こうの、コスモス畑に出かけましたが、花が、まだ、パラパラとしか咲いていませんし、ノビタキの姿も、見えません。

もういちど、公園に帰ってくると、コサメビタキが、待っていてくれました。

秋の渡りは、タイミングが大切です (^^♪










ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト



タカの渡り

お隣のまちの展望台で、タカの渡りのピークが見られると、Fさんに教えていただいて、出かけてきました (^_-)-☆

朝早い方が、イイそうですが、ロープウェイ乗り場に着いたのが、9時半過ぎです。

この時点で、すでに、40羽以上が、飛んで行ったそうですが、今年は、遠くて、しかも、少ないそうです。

それでも、お昼過ぎまでに、ツミ、ハチクマ、サシバなどが、飛んでくれました (^^♪









〇ツミ












〇ハチクマ









〇サシバ

大きく、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

コムクドリ

朝一番、お隣のお隣のまちの、川沿いの、コムクドリポイントへ、出かけました (^_-)-☆

既に、沢山の方が、ゲットされていますが、なぜか、今日まで、チャンスに恵まれず、これで、三回目です。

ムクドリの大群が、やってきましたので、この中に、混ざっていないかと、かなり、真剣に探しましたが、見つかりません。

その後、スズメの群れがやってきて、その中に、違った姿が見えたので、覗いてみると、コムクドリでした (^^♪




























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

カンムリカイツブリ(夏羽)、キアシシギ、イソヒヨドリ♂、ダイゼン(冬羽)

お隣のお隣のまちの、河口干潟に、冬羽のダイゼンが来ていると、Fさんに教えていただいて、出かけてきました (^_-)-☆

S山で、タカの渡りを、撮った後、河口へ出かけてみますと、川の中ほどを、夏羽のカンムリカイツブリが、泳いでいます。

その後、川下に、車を止めて、河口を、上ってきますと、キアシシギが、波除の岩場の上で、お休み中です。

河口中ほどの、干潟に到着すると、イソヒヨドリ♂と冬羽のダイゼンが居ました (^^♪































一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

イソヒヨドリ♀、ホウロクシギ、トウネン

先日、見つけそこねた、トウネンを探しに、河口へ、出かけました (^_-)-☆

いつもの通り、堤防の上から、見回していますと、電線に、イソヒヨドリ♀が、止まっています。

その後、中州に降りていきますと、長期滞在のホウロクシギが、元気に、お食事中です。

磯では、お目当ての、トウネンも、お食事中で、忙しく、動き回っていました (^^♪

























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

オオタカ(?)

そろそろ、ノビタキが、来ていないかと、川向こうの田園地帯へ出かけました (^_-)-☆

ここ何年かのうちに、見かけたことのある、池の端の畑や川の端の田圃を探しましたが、それらしい感じは、ありません。

まだ早いかなと、思いながら、何気なく見上げた空を、オオタカ(?)らしい、タカが、旋回しました。

爽やかな秋晴れで、成果なしでも、何とも、気持ちよい、1日でした (^^♪
















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ハマシギとホウロクシギの水浴び

お隣のまちの川の河口で、ユリカモメ(夏羽)とキアシシギ、シロチドリを見た後、加古川の河口へ、取って返しました (^_-)-☆

到着すると、Mさんが、居られましたので、お聞きすると、ハマシギとホウロクシギ、トウネンがいるそうです。

目の前にいた、ハマシギを、教えていただいた後、帰られましたが、川下の方へ、移動しますと、ホウロクシギが、水浴びをしています。

その後、トウネンを探しましたが、見つけられず、時間切れで、撤退しました (^^♪


































一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ユリカモメ(夏羽)、キアシシギ、シロチドリ

3日ぶりの鳥見で、状況が分かりませんので、とりあえず、お隣のまちの池を、3か所覗いてみましたが、何も、見つけられません (^_-)-☆

しからば、コオバシギが残っていないかと、お隣のまちの川の河口を、探してみますと、居ることは、居ましたが、遥か彼方のテトラポットの上です。

やむなく、撤退を始めた帰り際、ユリカモメとキアシシギ、シロチドリに、出会うことができました。

ユリカモメの1羽は、まだ、夏羽が、残っていました (^^♪




























一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

コオバシギ、トウネン、コチドリ

お知り合いの方の、Facebookを拝見すると、お隣のまちの河口に、コオバシギが来ていると、書き込まれています (^_-)-☆

早速、朝一番、出かけてみますと、ちょうど、同じ、波除ブロックの上で、忙し気に、お食事をしています。

トウネンと、一緒でしたが、立ち上がった拍子に、飛ばれてしまい、追っかけますと、今度は、シロチドリがいる、磯の方で、お食事を始めました。

皆さんの、ご親切に支えられながら、ジンクスを克服です (^^♪


































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ハヤブサ、コチドリ、キリアイ、タカブシギ(?)

これまでの経験から、昨日のような、遠征に、失敗すると、しばらく、不調が、続くものですが、今朝、お隣のまちの池に、出かけると、嬉しいことに、大漁です (^_-)-☆

到着すると、Mさんが、「ハヤブサ」と言って、北の空を指示してくださり、また、Aさんは、帰ってきた、キリアイの場所を、詳しく教えてくださいます。

その後、コチドリを、観察していますと、突然、タカブシギ(?)やって来ました。

皆さんの、ご親切に支えられながら、ジンクスを克服しつつあります (^^♪




























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

トビ

夏羽のスキー場に、イヌワシが出たと、教えていただいて、Tさんと、出かけてきました (^_-)-☆

ただ、若干、考えが甘かったようで、Mさんは、5回で、2回、Fさんは、3回で、1回、やっと、出会われたそうです。

結局、3時間近くかかって、現地到着し、11時から、14時30分まで待って、現れたのは、このトビだけでした。

勉強になりました (^^♪










トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

キアシシギ、ホウロクシギ、チュウシャクシギ幼鳥、トウネン

夕方近くに晴れたので、河口へ、デジスコを担いで出かけました (^_-)-☆

土手の上から、眺めてみますと、テトラポットの上で、キアシシギが、お休み中で、中州の磯には、ホウロクシギが見えます。

中州へ降りていきますと、ホウロクシギの側で、チュウシャクシギの幼鳥が、これまた、お休み中です。

先端の方へ、移動しますと、トウネンが、こちらは、忙しそうに、お食事中でした。

河口は、まだまだ、にぎやかです (^^♪








































一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

エリマキシギ、キアシシギ、ハマシギ、トウネン

キリアイたちが残っているか、確認しに、お隣のまちの池を覗いてみますと、ハヤブサや、オオタカが、飛来したようで、もう、エリマキシギだけのようです (^_-)-☆

その後、大きな池に移って、みはらしポイントで、探していますと、干潟の先端に、キアシシギが、お食事中です。

しばらくすると、同じような場所に、ハマシギがやって来ましたので、全員で、静かに、下に降り、接近を試みました。

どうやら、お食事に、夢中なようで、キアシシギも、ハマシギも、随分、近くで、撮影させてくれます。

充分、楽しませてもらった後、帰り際には、遠くで、トウネンも、お食事中でした (^^♪





































一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ホウロクシギ、トウネン、ソリハシシギ、キアシシギ

午前中、お隣のまちの池巡りをした後、お昼からは、デジスコを担いで、河口へ、出かけました (^_-)-☆

汐の引いた、河口の堤防の下では、ホウロクシギが、お食事中です。

磯に降りて、探してみると、トウネンとソリハシシギが、こちらも、忙し気に、お食事中です。

帰りに、堤防下まで戻ってくると、ホウロクシギの側で、キアシシギが、お食事中でした。

河口は、大賑わいです (^^♪





































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ヒバリシギとキリアイ

9月4日、初見初撮りした、キリアイが、とても遠かったので、撮りなおそうと、お隣のまちの池に、デジスコを担いで、出かけました (^_-)-☆

当初、キリアイが、2羽居ると、錯覚したのですが、よくよく、調べてみると、ヒバリシギとキリアイです。

キリアイの方が、若干大きくて、嘴の先端が、下に、曲がっています。

また、ヒバリシギは、頭上が、赤褐色の、キャップ状です。

いずれにしても、なかなか、識別が、困難です (^^♪





































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

エリマキシギとタカブシギ

前回、キリアイが、とても遠かったので、撮りなおそうと、お隣のまちの池に、デジスコを担いで、出かけますと、運よく、エリマキシギとタカブシギも、現れてくれました (^_-)-☆

ただ、怪しいお天気で、シャッタースピードが、上がらないのに、あちこち、動き回りますので、なかなか、手古摺ります。

それでも、最後は、並んで、並走してくれましたので、大満足です。

それにしても、こんなお天気でも、驚くほど、沢山の方が、三脚を立てておられます (^^♪


































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

オグロシギ

お隣のまちの大きな池に、オグロシギ探しに、何度も出かけましたが、今日まで、振られっぱなしです (^_-)-☆

ここ何日か前に、また、帰ってきたと教えていただいて、デジスコを担いで、出かけてきました。

ところが、赤色系のツツドリが居るということで、鳥見ポイントは、大賑わいで、オグロシギの「オ」の字も、話題にのぼりません。

何気なく、池の方を見ていますと、突然、そのオグロシギが、飛んできて、目の前で、お食事を始めました。

撮れるときは、こんな感じです (^^♪






















ノートリミングです画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

キリアイ

Fさんから、2011年以降、何度も何度も、振られている、キリアイの情報をいただきました (^_-)-☆

入院中の方のお見舞いに、神戸へ、出かけていましたので、今回も、また、お会いできないかもしれないと、思いながら、とりあえず、取って返しました。

カメラを取りに帰って、なんとか、現地到着したのは、午後5時少し前で、しかも、曇り空です。

なかなか、見つけられませんが、たまたまおられた、Hさんに、お聞きすると、ご親切に、教えてくださって、お蔭で、何とか、証拠写真をゲットです。

嬉しい、初見初撮りです (^^♪






















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

アオアシシギとコチドリ

今日も、お隣のまちの、大きな池に、オグロシギを探しに、デジスコを担いで、出かけました (^_-)-☆

いつもの、みはらしポイントに、デジスコをセットして、お出ましを待っていますと、アオアシシギがやってきました。

証拠写真を撮って、Hさんと、おしゃべりしている間に、見失ってしまい、その後、なかなか、現れません。

ひょっとして、風がきついので、島陰に隠れているのではと、覗いてみますと、コチドリなどと、一緒に、居ました。

残念ながら、今日も、オグロシギは、お見えになりませんでした (^^♪































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR