FC2ブログ

夏羽のズグロカモメ

加古川河口のズグロカモメが、ほぼ、夏羽に、換羽しています (^_-)-☆

そろそろ、そんな時期かと思いながら、カメラを持たずに、土手の上を歩いて行きますと、飛んできたカモメの顔が黒いので、大急ぎで、車に戻って、カメラを用意しました。

完全に夏羽とは言えないのですが、1羽は、ほぼ、真っ黒で、1羽は、黒くなりかけています。

人間世界は、まだ、戻り寒波があるとか、ないとか言っていますが、鳥の世界は、着実に、夏に向かって走っているようです (^^♪


































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト

クロジのオスとメス

川向こうの公園のクロジですが、その後、しばらく、居所不明のようでしたが、そうではなくて、撮影に来られた方の動きに、恐れて、お出ましにならなかっただけのようです (^_-)-☆

Fさんから、そんなお話を聞いて、朝一番、出かけ、東屋の柱の陰に、デジスコをセットし、隠れるようにして、待っていますと、何度か、お出ましになりました。

同じスタイルで、その後も、しばらく、待ちましたが、やってこられた方と、お話をしたり、動き回ったりしたからでしょうか、結局、アオジが顔を出しただけでした。

沢山のシロハラは、周りを飛び回っていますが、このクロジは、とても、警戒心が強いようです。

どうやら、トラツグミは、抜けたようです (^^♪


































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

カシラダカ、トラツグミと夏羽のカンムリカイツブリ

午前中、川向こうのダム湖の、アカウソを狙って、出かけましたが、お出ましになりません (^_-)-☆

しばらく、トラツグミに、遊んでいただきながら、待ちましたが、時間切れで、やむなく、撤退です。

ただ、帰宅経路の田んぼに、まだ、カシラダカがいると教えていただいて、覗いてみますと、お食事中ですが、なかなか、近づかせてくれません。

午後は、野暮用があり、お隣のまちへ出かけましたが、そのついでに、公園を覗いてみますと、夏羽のカンムリカイツブリが、5羽居ました (^^♪






















一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ハチジョウツグミ、トラツグミ、カササギ

浜の手の公園で、大フィーバーしている、ハチジョウツグミ、トラツグミ、そして、カササギです (^_-)-☆

ハチジョウツグミは、南側のトイレの近くで、静かに待っていますと、すぐに、やってきてくれます。

トラツグミは、幼稚園近くの、散歩コース沿いで、お食事していることが多いです。

カササギだけは、鳴き声だけが頼りで、なかなか、難しいです。

今回は、デジスコを担いで出かけ、じっくり、狙いました (^^♪




























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。,560)]]

ミヤマホオジロ、アトリ

デジスコで撮った、ドアップのミヤマホオジロを、upしましたが、その時撮り逃がした、クロジを探しに、再度、お隣のまちの公園へ出かけました (^_-)-☆

戻り寒波で、小雪がちらつく、前回と同じような、お天気でしたが、すでに、Fさんご夫婦やOさんご夫婦をはじめ、沢山の方が三脚を立てておられます。

クロジが現れる前に、ミヤマホオジロとアトリが現れ、露払いをしてくれました。

結局、皆さん、お目当てのイカルは、この日は、お預けになりました (^^♪


































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

トラツグミ、クロジ、シロハラ、アオジ

加古川市の「志方東公園」に、トラツグミとクロジが、出ていると、Fさんに、教えていただいて、出かけてきました (^_-)-☆

テニスコートと野球場の間の橋のあたりだと聞いて、デジスコをセットし、橋の上に立ちますと、なんと、目の前にいます。

不注意から、飛ばれてしまいましたが、、待っていますと、今度は、沢の中に現れ、トラダンスをしながら、獲物探しを始めます。

その間、クロジやシロハラ、アオジも、現れて、お相手してくれました (^^♪




























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

クロジ

前回は、デジスコで撮った、ドアップのミヤマホオジロを、upしましたが、その時撮り逃がした、クロジを探しに、お隣のまちの公園へ出かけました (^_-)-☆

戻り寒波で、小雪がちらつく、前回と同じような、お天気ですが、到着すると、すでに、Fさんご夫婦やOさんご夫婦をはじめ、沢山の方が三脚を立てておられます。

お聞きすると、みなさん、クロジは、もちろんですが、どうやら、本命は、イカルのようです。

うれしいことに、何とか、クロジだけは、ゲットできました (^^♪




























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ハチジョウツグミ

浜の手の公園の、ハチジョウツグミです (^_-)-☆

先週、すでに、ゲットしていたのですが、トラツグミが撮りたくて、怪しいお天気のなか、出かけてみますと、トラツグミより、先に、お会いできました。

今季は、あちこちで、トラツグミを、見かけますが、ここのトラは、人慣れしているのか、随分、近づかせてくれますし、ミミズ取りの、トラダンスも、見せてくれます。

この日は、カササギは、鳴き声だけで、アオゲラは、居所不明でした (^^♪

























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

トラツグミ

浜の手の公園にやってきた、トラツグミです (^_-)-☆

先週、ハチジョウツグミやアカゲラを撮ったとき、すでに、やってきていたのですが、今朝、怪しいお天気のなか、意を決して、出かけて、見つけました。

今季は、あちこちで、トラツグミが、やってきていますが、ここのは、人慣れしているのか、とても、近づかせてくれますし、ミミズ取りの、トラダンスも、見せてくれました。

この日も、ハチジョウツグミがお出ましでしたが、カササギは、鳴き声だけで、アオゲラは、居所不明でした (^^♪






















一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ルリビタキ、ジョウビタキとカワアイサ

久しぶりに、川向こう、北側のダム湖へ、カヤクグリを探しに出かけました (^_-)-☆

昨日の情報では、崖側より、ダム湖側に現れたとのことでしたが、この日は、午前、午後と、2回にわたって、出かけたにもかかわらず、一瞬、その姿を見せただけで、皆目、撮らせてくれません。

それに、同情してくれたのでしょうか、とても、綺麗なルリビタキが現れて、あちこち、飛び回ってくれます。

また、手前のベニマシコ・ポイントでは、ジョウビタキが、また、湖の中では、カワアイサが、出迎えてくれました。

まだ、抜けてしまったのではなくて、なぜか、警戒心が、強くなったようです (^^♪

























一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ハチジョウツグミ

浜手の公園にやってきた、ハチジョウツグミです (^_-)-☆

カササギで有名な公園ですが、こちらの方は、カラスに追われて、近年、とみに少なくなっています。

現地に到着しますと、皆さん、ハチジョウツグミ狙いのはずが、アカゲラの鳴き声に誘われて、右へ左へと、大移動されていきます。

アカゲラ狙いが、一段落して、ハチジョウツグミに、視点が移って、お聞きすると、ハチジョウツグミは、見えなくなっても、トイレ横の広場に、帰ってくるそうです。

その後しばらくすると、あまり、警戒心もなく、お出ましになりました (^^♪




























一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

アカゲラ

浜手の公園の、アカゲラです (^_-)-☆

ハチジョウツグミがやってきたと、聞いて出かけてみますと、沢山の方が、松の木の天辺付近を狙っておられます。

カササギだろうと思いながら、念のために覗いてみますと、アカゲラでした。

この公園で、捉えたのは、初めてです (^^♪

























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ルリビタキ

近くの公園のルリビタキです (^_-)-☆

どうやら、帰り支度を始めたようで、地上に降りて、お食事に、夢中で、近づいても、ほとんど気にならないようです。

お蔭で、10mラインを超えて、接近し、激写できました。

別のポイントでも、ジョウビタキが、地上に降りて、お食事中でした (^^♪

























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。,560)]]

ツクシガモとミコアイサ

前回、お会いできませんでしたので、この厳しい寒さも、ものともせず、お隣のまちの大池へ、ツクシガモとミコアイサを探しに出かけました (^_-)-☆

車を、南西の端に、止めて、やや不安ですので、とりあえず、双眼鏡だけを持って、南側から、北の方へと、向かっていきますと、北側の中央付近で、ミコアイサを見つけました。

しかも、ガードレールの隙間に、空間があって、ちょうどよい撮影ポイントです。

撮影ポイントを特定し、カメラを取りに帰り、戻ってきますと、着くや否かに、ツクシガモの群れが、こちらへ向かって、飛んできました。

大急ぎで、シャッターを切り、その後、静かに、見ていますと、どんどん、近寄ってくれるではありませんか。

厳しい寒さを押して出かけたお蔭で、これまで、最接近の、ツクシガモが撮れました (^^♪




























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

カワセミと青いルリビタキ

昨日のことですが、いつものように、日岡山公園を散策して、野球場横の池までやってきますと、三名の方が、三脚を立てて、池の内側を狙っておられます (^_-)-☆

「カワセミが来ていますか」と、お訊ねしますと、目の前の木に、止まっているようです。

しばらく待っていますと、止まり木に移動した後、飛び込んで、お魚取りを始めました。

その後、池の中の、いろんな場所で、お魚探しをしていましたが、気が付くと、今度は、青いルリビタキが、水を飲みに、やってきて、同じような止まり木に、止まります。

さすがに、青い鳥の、ツーショットには、なりませんでしたが、この日は、とても、幸せな感じに、なりました (^^♪































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

カヤクグリ

予告通り、昨日の、川向こう、北側のダム湖のカヤクグリです (^_-)-☆

目の縁に付いていた、ダニが取れて、綺麗になったカヤクグリを撮りに、沢山の方が、お越しで、更に、大賑わいです。

結果、比較的、人慣れしていたカヤクグリも、警戒して、なかなか、お出ましになりません。

そこで、一計を案じ、朝一番に出かけますと、さすがに、どなたもおられず、しばらくしますと、湖側に現れて、その後、のり面に、移りましたが、30分以上、ほとんど、出ずっぱりです。

しかも、一人で、じっとしていますと、フレームアウト寸前まで、近づいてきてくれました (^^♪































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ミヤマホオジロとアトリ、ジョウビタキ、シロハラ

朝一番、カヤクグリのリベンジが、あまりにも、簡単に終わったので、そのまま、Fさんに、教えていただいた、西のまちの公園に、ミヤマホオジロ、狙いに出かけました (^_-)-☆

途中、雪が降り始めて、心配しましたが、現地に到着すると、ミヤマホオジロ・ポイントには、屋根付きのテーブルサイトがあって、なにも、心配がいりません。

先客のMさんから、親切に、ご指導いただきながら、2時過ぎまで、楽しい時間を、過ごさせていただきました。

途中、クロジも現れたのですが、撮影ポイントが、まずくて、撮れずじまいです。

申し訳ないですが、カヤクグリのリベンジ、結果は、明日、upの予定です (^^♪


































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

カシラダカとアオジ

カヤクグリの目の縁に付いていた、ダニが取れて、かわいい目になっていると、聞いて、出かけてみましたが、現地は、すでに、大賑わいです (^_-)-☆

早めに諦めて、帰りに、カシラダカが出る、ポイントを、教えていただいたので、寄り道しますと、20羽以上が、群れています。

車の中から、狙いましたが、こちらの方も、警戒心が強くて、なかなか、撮らせてくれません。

明日は、カヤクグリのリベンジです (^^♪






















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ツグミ、ルリビタキ、シロハラ、ビンズイ、シメ

近くの公園の、小鳥たちです (^_-)-☆

サッカー場横の登り口で、出迎えてくれたのは、ツグミです。

そこから登っていきますと、ルリビタキのメスが、親しげに、ご挨拶してくれます。

その後、こもれびの丘では、シロハラとビンズイが、お出ましで、野外ステージ前には、最後の、シメが、現れました。

ほんの1時間ちょっとの散策で、たくさんの小鳥たちに、出会えました (^^♪




























一部トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

トラツグミⅡ

お隣のまちの公園の、トラツグミです (^_-)-☆

アカハラのリベンジに出かけた後、トラツグミを探しますと、なぜか、今日は、撮り放題でした (^^♪































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

アカハラとアトリ

昨日は、トラツグミとアカハラ狙いだったのですが、時間が、遅かったようで、アカハラは、お出ましにならず、リベンジしました。

早朝から、たくさんの方が、来られていますが、皆さん、トラツグミ狙いのようで、お出ましのアカハラを、無視されています。

それでも、散歩中の方の動きに、驚いて、すぐに、隠れてしまいました。

その後、トラツグミ狙いに、徹しました (^^♪



















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR