FC2ブログ

三角関係のカワセミとオオルリ

先日、求愛給仕が見られたので、ここのカップルは、うまく行ったと思っていたのですが、どうやら、もう1羽、別の雌が、居るようです (^_-)-☆

これまでにも、カワセミが3羽いるという話はあったのですが、今日、久しぶりに、覗いてみますと、雄と雌が、並んで止まっているところが、何度も見られました。

そのとき、確かに、巣穴に、1羽が、入っているはずなのに、外に、2羽いるのです。

三角関係なのでしょうか(^^♪






















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト



キビタキ

久しぶりに、キビタキ、オオルリを求めて、近くの公園を、散策しました (^_-)-☆

オオルリは、展望所の川側の木で、囀っていましたが、見つけられません。

キビタキは、展望台の坂道のコナラの木で、囀っているのをゲットしました。

ところで、アオバトは、柳の下に居ませんでした(^^♪













トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

アオバト

既に、ほとんどの方が、このアオバトを撮られていますが、先日の夏羽のノビタキではありませんが、相性が悪くて、なかなか、出会えません (^_-)-☆

今日も、8時前から出かけて、午前中、2時間30分、午後、3時間30分の、延6時間の長期待機の上、やっとのことで、捉えました。

明日から、このアオバトポイント周辺で、大きなイベントが開催されるため、ほぼ、絶望的でしたが、午後4時30分頃、なんとか、飛んできてくれました。

しかも、お腹が空いていたのか、地上に降りて、ドングリを、たらふく食べてくれましたので、デジスコでも、ゆっくり、撮ることができました(^^♪





















○ここから5枚は、ドングリを食べている連続写真です(^_-)













ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

求愛給仕

恥ずかしがり屋のカワセミのカップルが、池の奥の茂みの陰で、求愛給仕をしています (^_-)-☆

既に、巣穴はできあがっているようですが、どうしたのか、その後の動きが、ギクシャクしていて、未だに、どちらも、ほとんど、巣穴に入る動きがありません。

特に、雌は、いつも、池の奥の茂みの陰に隠れたままでしたが、昨日、お魚をくわえてきた雄から、やっと、愛のプレゼントを受けました。

先日から、心ない人たちが、巣穴の近くで、カメラを向けるのも、ギクシャクしている原因のひとつと、考えられますので、何とか、静かに見守って、可愛い雛の誕生を見たいものです(^^♪



○雄(左)がお魚をくわえてやってきました。



○雄がお魚を渡そうとすると、雌は、横を向いてしまいました。



○さらに、渡そうとしますが、雌は、横を向いたままです。



○そこで、雄は、雌の右側に、移動します。



○右側から、お魚を渡そうとします。



○何とか、受け取ってもらえそうです。



○無事、受け渡し完了です。







トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

コマドリの雌

近くの公園には、年に、何回か、とても、珍しい鳥がやってきます (^_-)-☆

ノゴマだったり、コルリだったり、マミジロだったりしましたが、今回は、コマドリの雌です。

連絡いただいて、大急ぎで、出かけてみますと、何とか、つつじの藪の中んで、待っていてくれました。

やっと、証拠写真を撮り終えた頃、例によって、グランドゴルフが始まり、その喧騒に驚いて、たちまち、見えなくなってしまいます。

それでも、ひょっとして、グランドゴルフが終わると、帰って来てくれるかもしれないと、3時過ぎに、出直してみますと、帰って来てくれました。

何とか、もう、しばらく、留まってくれると、嬉しいです(^^♪






















最初の3枚は、デジイチで撮りました。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

キビタキ

近くの公園のキビタキです (^_-)-☆

素敵な声で、囀っています。

今シーズン、初見初撮りでした (^_-)

ただ、カワセミのカップルの動きが、少し、変です。

雌は、巣穴の遥かかなたで、ジッとしていますし、雄も、ほとんど、巣穴に入ることがありません。

放棄したのでしょうか?



















まだ、シロハラが残っています(^_-)

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

エナガのおしくら饅頭

お食事をしに、家に帰っていますと、エナガのおしくら饅頭が始まっていると、電話が入ってきました (^_-)-☆

大急ぎで、出かけましたが、タッチの差で、離れてしまっています。

それではと、例のエナガの巣を覗いてみますと、こちらでも、巣立ちを促しているようです。

その後、オオルリを探したり、シロハラを撮ったりしていますと、また、別の場所で、エナガのおしくら饅頭が始まったと、教えてくださいます。

このおしくら饅頭、6羽ですが、初見初撮りです (^_-)































この幼鳥は、巣だって、かなり、経っているようです。

トリミングしていますが、画像をクリックすると、少し、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

その後のエナガの巣

エナガの巣で、餌運びが始まったと、教えていただいて、雨の中、傘をさして、出かけました (^_-)-☆

お聞きした通り、かなり、頻繁に、餌運びをしていますので、どうやら、巣立ちが、近いようです。

エナガのおしくら饅頭が、見られると、嬉しいです (^_-)












○雛が、巣穴から、顔を出しています(^^♪

トリミングしていますが、画像をクリックすると、少し、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ハマシギとシロチドリ

先日、夏羽のノビタキ探しに、午前、午後と、お隣のまちへ、出かけましたが、その合間に、河口で、見つけたハマシギとシロチドリです (^_-)-☆

お話を聞かせていただくと、その前々日には、30羽近い、ハマシギが飛び回っていたそうですが、この日は、この1羽だけでした。

シロチドリは、未だ、結構、残っています (^_-)




























ノートリミングです。像をクリックすると、少し、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ホオアカ

今日も、お隣のまちの田んぼに、夏羽のノビタキ探しに、午前、午後と、2回、出かけましたが、見つけられません (^_-)-☆

あまりに可哀そうと、同情してくれたのか、ホオアカが現れ、しかも、枝かぶりが外せるように移動しても、ジッとしていてくれました。

お蔭で、ホオアカらしいホオアカを、ゲットです (^_-)



















ノートリミングです。像をクリックすると、少し、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR