FC2ブログ

オシドリの雌

昨日、川向うのダム湖で、オシドリを見たところですが、何と、今日は、近くの公園の野球場横の池に、オシドリの雌が、やってきました (^_-)-☆

実は、この時間帯、混群がやって来て、水浴びを始めますので、久しぶりに、その姿を狙っていたのですが、いつも居るカルガモの群れの中に、見慣れない鳥が居るので、よくよく、見てみると、オシドリの雌でした。

比較的、警戒心が少なく、小さな池の中を泳いだり、水辺で、伸びをしたりして、デジスコでも、焦らずに、撮らせてくれます。

昨日と比べると、驚くほどの特大写真が撮れました(^_-)




























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト



ミミカイツブリとオシドリの証拠写真

ミミカイツブリを探しに、今日も、川向うのダム湖に出かけました (^_-)-☆

このダム湖で撮られたミミカイツブリが掲載されているKさんの画像掲示板を見てみますと、ハジロカイツブリの群れの中にいるのを撮っておられます。

そこで、朝一番、ダム湖の南側にデジスコを設置して、ハジロカイツブリの群れが来るのを待ちました。

やっと現れた、20羽近くの群れの、1羽1羽を確認していきますと、頭の黒色部が目の下に及ばず、境界線が直線的で、嘴が反らずにまっすぐな個体が居ます(^_-)-☆

しかも、この群れの近くにキンクロハジロやスズガモの群れができていて、その中に、何と、オシドリが見えました (^_-)

























100m以上離れていますので、やむなく、大きくトリミングしています。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ハジロカイツブリとジョウビタキ

ミミカイツブリを探しに、3日連続、川向うのダム湖に出かけています (^_-)-☆

いろんな方から、いろんなことを教えていただいて、手を尽くしていますが、なかなか、目的達成できません。

その間の、結果を伴わない、努力の結果です (^_-)



○ハジロカイツブリ



○ハジロカイツブリなのでしょうか? 一瞬、ミミカイツブリかと錯覚したのですが、よくわかりません。












○やっと見つけたかと、大いなる誤解をした、冬羽のカイツブリ。



○ジョウビタキの雄

一部トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

コアオアシシギ

先日、お隣のお隣のまちの河口に、ホシムクドリが出たと聞いて、出かけたのですが、その時、出会ったたコアオアシシギです (^_-)-☆

クロサギが出たところですので、どちらかが撮れればイイかと、気楽な気持ちで出かけたのですが、4時間近く待って、結局、どちらも、姿を見せくれません。

がっくりしていたとき、後から来られた、Fさんが、近くに、コアオアシシギが居ると教えてくださり、何とか、ボーズにならずに済みました (^_-)




















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ハジロカイツブリの群れ

川向こうのダム湖に、ハジロカイツブリの群れが来ており、その中に、ミミカイツブリが混じっているとお聞きし、出かけてきました (^_-)-☆

9時過ぎに着いた時は、比較的近くにいてくれたのですが、だんだん、湖の中央に移動して、デジスコで覗いても、ミミカイツブリかどうか、判別できません。

そこで、20羽近い群れをしゃにむに撮って、帰ってから、確認していきましたが、残念ながら、ミミカイツブリと、お墨付きがもらえるほどの画像は、見当たりませんでした (^_-)



○ハジロカイツブリです(^_-)-☆



○こちらも、ハジロカイツブリです。



○左から3羽目が、ミミカイツブリに見えなくもありません。



○左側は、ミミカイツブリに見えないでしょうか?



○顔しか見えませんが、上側の右から2羽目は、どうでしょう?



○左側がそれらしいと思ったのですが、ハジロカイツブリですね。



○何となく、ミミカイツブリに見えませんか?



○右側は、それらしい気がしたのですが?

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ツツドリ

近くの公園に来ていた綺麗なキビタキは、どうやら抜けたようです (^_-)-☆

そんな訳で、お隣のまちの池に出かけますと、すでに、50人近い方が来ておられ、アメリカウズラシギも、驚いたようで、遥かかなたです。

しからばと、お隣のまちの公園に、移動しますと、比較的静かで、カワセミとツツドリが出迎えてくれました (^_-)
















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

キビタキ

先日から、近くの公園には、とても綺麗なキビタキがやって来ています (^_-)-☆

しかも、比較的低い位置に止まって、お相手をしてくれます。

2羽いるますが、この時期、別段、縄張り争うするわけでもなく、共存しています。

たっぷり、餌を食べ、元気を蓄えて、南の国へ旅立ち、来年の春、また、帰って来てください (^_-)

























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

アメリカウズラシギ

Tさんと、近くの公園で、キビタキを撮っているとき、Mさんから、お隣のまちの池に、アメリカウズラシギが来ていると教えてくださいました (^_-)-☆

早速、出かけてみますと、すでに、9名の方々が、カメラを構えています。

デジスコをセットして、教えていただいた場所を探してみますと、よく似た鳥が、3羽、餌を探しています。

どれが、アメリカウズラシギですかとお聞きすると、少し大きめで、白っぽいのがそうですと、教えていただきましたが、ちょっと見では、見分けが付けられません。

Fさんから、胸のあたりが写るよう撮って、帰ってから、図鑑で、見比べなさいと、教えていただいたので、前からのカットが多くなっています (^_-)



○奥がアメリカウズラシギです。



○ウズラシギは、お腹の部分まで、斑があります。
















もちろん、初見初撮りです(^_-)-☆

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ムギマキの動画

近くの公園にやって来たムギマキの動画です(^_-)-☆
 
後で、調べてみると、2010年以来、4年ぶりでした。
 
 
「大工のげんブログ」は、現在、こちらで、更新中です。
 
旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ムギマキ

近くの公園に、ムギマキが、2羽、やってきました (^_-)-☆

グランドゴルフも終わって、静かになったので、野球場横の池の傍にあるアキニレの木を覗いてみますと、コサメビタキでも、キビタキでもない野鳥が、飛び回っています。

ひょっとして、ムギマキかもしれないと思って、Tさんに、電話しますと、お隣のまちの公園から、帰ってくださいました。

早速、確認していただくと、やはり、ムギマキで、若ですが、雄と雌で、この公園では、実に、2010年以来、4年ぶりの到来です (^_-)































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR