FC2ブログ

サンコウチョウの雌

一挙に、真夏日になり、うんざりしていましたが、急に、思い出して、涼しいお山へ出かけました(^_-)-☆

狙いは、水浴びでしたが、何とか、雌のサンコウチョウが、梢の天辺で、お食事スタイルを、見せてくれました。

これで、しばらくは、鳥見の避暑地が確保されました(^^♪
















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト

コアジサシ

お隣のまちの漁港に、コアジサシの群れがやって来ていると聞いて、出かけてきました(^_-)-☆

午前中、近くの公園を散策しましたが、出会ったのは、スズメ、ムクドリ、ヒヨドリ、カラスとキビタキです。

以前、コアジサシの情報を聞いたのを思い出して、真夏日のようなお天気の中、UVカットの日傘をもって、出かけました。

現地に着くと、どなたも居られませんが、教えていただいた通り、テトラポットの上で、休んでいます。

そう言えば、地上に降りたコアジサシを、しかも、こんなに近くで撮るのは、初めてです(^^♪


































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

オオルリの囀り

若杉の森へ出かけてきました(^_-)-☆
ミソサザイやジュウイチ、アオゲラなど、いろいろ、思いがありましたが、結果、撮れたのは、このオオルリだけです。
昨年は、6月初めに、出かけていますので、ちょっと、速かったのかもしれません。
 
 
なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで、更新中です。
旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

サルハマシギとウズラシギ

研修で、三宮まで出かけていましたが、隣のまちの田んぼに、サルハマシギとウズラシギが来たと聞いて、大急ぎで帰ってきました(^_-)-☆

3時過ぎから出かけて、現地に着きますと、まだ、20名近くの方がおられます。

早速、デジスコをセットして、皆さんが狙っておられる方向を探してみますと、少し、色の違ったシギ、2羽が、忙しそうに、お食事中です。

情報をお聞きしたとき、帰るまで、居てくれるか、心配でしたが、どうにか間に合ったようです。





































もちろん、サルハマシギは、初見初撮りです(^_-)-☆

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

フクロウの雛とアオバズク

野間の大ケヤキの巣穴から、5月19日、フクロウが巣立ったという情報を見て、出かけてきました(^_-)-☆

フクロウのヒナは1週間くらい、大ケヤキの周りで飛ぶ練習をして、その後、ここから飛び立っていくそうですので、大急ぎです。

幸い、現地に到着すると、すでに、撮影中の方がおられて、止まっている場所を教えてくださいましたので、簡単に、撮影できましたが、止まっている場所が、葉っぱの陰で、どうしても、全身をとらえることができません。

風が吹いて、時々、見える姿を狙って、何とか、写したのが、この写真です。

フクロウが、ちょうど、「加古川の野鳥」、200件目の鳥になりました(^^♪

近くに、アオバズクも、やって来ていました。

























一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ホオアカとキビタキ(舳倉島の野鳥3)

5月14日から17日にかけて、舳倉島に出かけましたが、その時の画像を、順次、upしています(^_-)-☆

龍神池から、民宿に戻ってきますと、前の広場に、ホオアカが居ました。

その後、水飲み場へ、出かけますと、途中、キビタキが、道の中央に現れました(^^♪




























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

サンコウチョウの雌

お昼から、散歩を兼ねて、近くの公園へ、出かけました(^_-)-☆

いつものコースを歩いていますと、テニスコート横に、サンコウチョウの雌が現れたと、連絡いただき、大慌てで、移動します。

すでに、3名の方が、撮影中で、拝見すると、みなさん、ばっちり、撮影されています。

しからばと、場所を教えていただきながら、必死で、シャッターを切りますが、逆光気味のため、なかなか、ピントが合いません(-_-;

それでも、午後4時を過ぎても、お相手をしてくれましたので、何とか、証拠写真が撮れました。



















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

ツメナガセキレイとタイワンハクセキレイ(舳倉島の野鳥2)

5月14日から17日にかけて、舳倉島に出かけましたが、その時の画像を、順次、upしています(^_-)-☆

龍神池に、ツメナガセキレイが居ると教えていただいて、急いで、移動しました。

しばらく待っていますと、撮り終わった方が、場所を譲ってくださって、タイワンハクセキレイもいると、教えてくださいました(^^♪




























一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

セイタカシギとキジ

お昼から、お天気が回復したので、お隣のまちの田んぼへ、ツバメチドリを探しに行きました(^_-)-☆

ほとんどの田んぼに、水が入って、田植えも、終わっています。

探していますと、畦道をキジが歩いていますし、セイタカシギが田んぼで、お食事中です。

夕方近くまで待ちましたが、ツバメチドリは現れず、どうやら、抜けたようです(-_-;































一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

シベリアアオジとシロハラホオジロ(?)(舳倉島1)

5月14日から17日にかけて、舳倉島に出かけましたが、その時の画像を、順次、upしたいと思います(^_-)-☆

横道に入ったとき、遠くで、餌をついばんでいる小鳥が、3羽、見えました。

最初は、クロジかなと思ったのですが、どうやら、はじめの2羽は、シベリアアオジで、後の1羽は、シロハラホオジロのようです。

とは言うものの、まったく、自信は、持てません。

何とか、ご指導いただけると、とても、嬉しいです(^^♪






















一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ツバメチドリとタカブシギ

舳倉島から帰って来て、しばらくぶりの、ブログ更新です(^_-)-☆

遠征中の画像は、改めて、upするとしまして、早速、お隣のまちの田圃に、ツバメチドリがやって来たと聞いて、朝一番出かけてきました。

現地に到着しますと、7時前から、探しておられた方も、いらっしゃって、お聞きすると、まだ、一度も、現れていないそうです。

10時過ぎには、一度、1昨年、現れた場所に移動し、探しましたが、ここでも、見つけられません。

お昼前に、戻って来て、諦めて、帰ろうとしているとき、やって来てくれました(^^♪

























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ノゴマ

ノジコ以来、長い間、ツキに見放されていましたが、少し、戻って来たようです(^_-)-☆

その後、近くの公園に、サンコウチョウが来たとき、勤務中で、動きが取れませんでしたし、昨日、ノゴマが現れたときも、これまた、勤務中でした。

でも、このノゴマ、可哀そうに思ってくれたのか、今日まで、待っていてくれました。

しかも、綺麗な雄のノゴマです(^^♪






















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

アオジ、オオルリ、キビタキ雄・雌の水浴び

ずっと、昔の写真です(^_-)-☆

お隣のまちの公園に、ヤブサメが出ると聞いて出かけたとき、同じ、せせらぎに、アオジ、オオルリ、キビタキ雄・雌が、次々、やって来て、水浴びをしました。

ただ、時間が遅かったので、暗くて、シャッタースピードが上がらず、証拠写真的です。

この後、この公園には、クロツグミやノジコ、サンコウチョウなどがやってきたそうですが、お目にかかれませんでした(-_-;

























トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。,560)]]

キビタキの囀り(動画)

昨日の動画です(^_-)-☆

朝一番、日岡山公園を覗いてみますと、管理棟横の古墳の側で、綺麗な声で、キビタキが囀っています。

若葉が広がり、なかなか、見つけにくくなっていますが、ちょうど、目の前の枝に止まってくれました。

一度、見つけると、その移動先を追っかけて行けますので、うまく、動画を撮ることもでき、素敵な鳴き声も、録音されています(^^♪


ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、 こちらで、更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

キビタキ

気になっていた水飲み場の状況を見に、近くの公園へ出かけました(^_-)-☆

五月晴れの空のもと、キビタキが、素敵な声でさえずっています。

若葉が広がり、なかなか、見つけにくくなっていますが、ちょうど、目の前の枝に、止まってくれました(^^♪

























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

チュウシャクシギ、ウミアイサ、トウネン、シロチドリ雄・雌

近頃、いろいろ、情報を教えていただいても、どうも、めぐりあわせがよくないようです(^_-)-☆

キョウジョシギが居ると聞いて、河口に、出かけたとき、出会った鳥たちです。

チュウシャクシギにしても、後ろからのワンシーンを撮っただけで、飛ばれてしまいした(-_-;































トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR