FC2ブログ

ノスリとチョウゲンボウ





今日も、朝一番、またまた、お隣のまちのホオアカを狙って、出撃しましたが、お出ましになりません(^_-)-☆

どうしても、相性の悪い鳥というのができるのですが、どうやら、このホオアカも、その一つになったようです。

今朝は、特に、風も強く、到着時から、やや諦め気味でしたが、それでも、辛抱強く、2時間半粘ったのです。

その根性に、同情してくれたのでしょう、ノスリとチョウゲンボウが電柱の上から、応援してくれました。

それに、最後の枝かぶりの写真、なんとなく、ホオアカと言えば、そう、見えなくもないでしょう(^_-)













とりあえず、明日、もう1日、頑張ってみましょう(^_-)-☆

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト



セッカ








予定通り、朝から、お隣のまちのホオアカを狙って、出撃です(^_-)-☆

到着すると、すでに、2人の方が、撮影中で、8時前に来られたという方は、見事なホオアカを撮影されておられます。

早速、ご一緒させていただき待ちましたが、何度か、やって来てはくれるものの、カメラを構える暇もなく、稲穂の中に、もぐりこんでしまいます。

しばらくしますと、今度は、セッカの群れがやって来て、こちらの方は、結構、枝どまりをしてくれ、しかも、かなり、近付いて、撮らせてくれます。

そんなこんなで、あっという間の、2時間半が過ぎました(^^♪



○見事なセッカスタイルは、久しぶりです(^^♪















○お食事を見つけたようです(^_-)-☆




一部トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

アオジ





今日も、勤務でしたが、3日も、シャッターを切っていないと、ウズウズしてきて、勤務終了後出かけました(^_-)-☆

以前、Mさんに、教えていただいた川向こうのオシドリポイントですが、残念ながら、見当たりません。

そこで、お食事中のハシビロガモを狙ってみましたが、遠くて、何とも、シャッタースピードが上がりません。

しかたなく、諦めて、帰る途中に、茂みの中で動くものが見えますので、探してみますと、何と、アオジでした。

大喜びで、シャッターを切りました(^^♪













ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ヒバリ




先日から、ホオアカが出ると聞いて、3日続けて出かけていますが、写真は、もちろん、その姿さえ見られません(^_-)-☆

探し始めて、しばらくすると、何故か、風が強くなります。

今日も、9時過ぎには、皆さんお揃いでしたが、10時過ぎには、風が強くなり、大方、諦め気味です。

不思議なもので、先日、風の強い日に、藪の中をゴソゴソ動く鳥が居るので、これは、ホオアカに違いないと、苦労して、撮ってみて、家に帰って調べてみると、ただのヒバリでした。

撮りたいと思っていると、撮りたいものに見えてしますのですね(^_-)-☆










トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

トウネン

トウネンが居ると聞いて、気分を変えて、久しぶりに、河口へ出かけてみました(^_-)-☆

大潮で、大きな干潟が出来上がっていますが、以前と比べて、随分、様子が違っています。

磯は、ユリカモメやセグロカモメ、ヒドリガモなどなどで溢れ、すっかり、冬の佇まいです。

そっと、近付いていきますと、ユリカモメやセグロカモメ、ヒドリガモは、離れていきますが、小さなトウネンだけが残って、一生懸命、餌をつついています(^^♪



















こちらは、昨日、お隣のまちの池で、見つけた、セイタカシギとアオアシシギです。

強い風の中、風を避けるように、じっと、耐えて、佇んでいました(^^)/













一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

タゲリとカワセミ

Aさんから、お隣のまちの田んぼに、ホオアカが出ていると、教えていただいて、朝から、出かけました(^_-)-☆

以前、コミミズクが出た辺りだとのことで、探しましたが、なかなか、見つけられません。

しからばと、少し、西の方へ、探索場所を広げていきますと、突然、タゲリが、田んぼの中に舞い降りてきました。

しかも、車の中にセットしたデジスコで、じっと、狙っていますと、少しずつ、近付いてくれます(^^♪

昼食後、セイタカシギを撮りに、別の池に移動して、再度、戻ってきましたが、やはり、見つけられません。

帰りに、お隣のまちの公園に、出かけてみますと、噂通り、とても、人馴れしたカワセミが待っていてくれました(^^)/































ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

イカルチドリ

数日前から、ご近所のblog「野鳥たちに乾盃」に、upされていて、何とか、撮りたいものと思っていたイカルチドリですが、Mさんが教えてくださったので、今朝方、喜び勇んで、出かけてきました(^_-)-☆

撮影場所は、すぐ解りましたが、見事な保護色で、なかなか、見つけられません。

特に、橋の上から探した時、見えにくくて、順光側の東の土手から探して、やっと、一群を探し出すことができました(^^♪

しかも、7羽いるとのことですが、数えてみますと、10羽になっていました。

お蔭さまで、またまた、初見初撮りが増えましたが、皆さん、本当に、ありがとうございます。































一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

ミヤマガラスとニューナイスズメ











一昨日の夜、Fさんから、ニューナイスズメ、ミヤマガラス、コクマルガラスが来ていると、ご連絡いただきましたが、勤務で、出撃できません(^_-)-☆

Mさんからも、詳しい情報をメールいただきましたが、これまた、仕事で、ままならず、やっとのこと、今日、Hさんと、喜び勇んで、出かけました。

お二人から、詳しくご説明いただきましたので、場所は、すぐ解りましたが、周りは、カラスだらけで、いったいどれがミヤマガラスなのか、はたまた、コクマルガラスなのか、よく解りません。

そこで、お電話で聞いてみますと、くちばしの付け根のところが白っぽいのがミヤマガラスで、少し小さいのがコクマルガラスなのだそうですが、光の加減なのか、全部が、白っぽいのです(^^♪

遠くの方に、少し感じの違うのが居ますので、撮ってみますと、これは、どうやら、ハシブトガラスのようです。

ということは、ここにいる何十羽ものカラス全部がミヤマカラスなのです。

しばらくすると、ニューナイスズメも、やってきましたが、Fさんがアドバイスしてくださったように、木に止まったり、田んぼの中で、餌をついばんだりはしてくれません。

風が強く、この冬一番の寒さに、耐え切れず、やむなく、撤退しました(^^)/















○こちらは、普通のハシブトガラスです。



○左が雄で、右が雌です。












○こちらは、普通のスズメです。ほっぺが黒茶色です。

勿論、どちらも、初見初撮りです(^^♪

一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

イソヒヨドリ

近くの方のブログに、イカルチドリが載っていましたので、ひょっとしてと、お隣のまちの浜辺に出かけました(^_-)-☆

どなたもおられませんし、ユリカモメやイソシギ、セグロカモメなどは見えますが、お目当てのイカルチドリは居ませんので、どうやら別の場所だったようです。

諦めて、帰りかけますと、Hさんがお越しになられたので、いろいろ、お話を伺っていますと、前の岩に、イソヒヨドリが止まりました。

逆光で、なかなか、映しにくいのですが、少し場所をずらすと、何とか、それらしく見えました(^^♪



















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
2013-11-15  デジスコ  Comment:0  Trackback:0
このページのトップへ

タヒバリ

昨日に続いて、HさんとTさんから教えていただいたタヒバリとウズラシギポイントを覗きに出かけました(^_-)-☆

ウズラシギの撮りなおしとタヒバリ・ゲットを目指してです。

初めに、タヒバリポイントに出かけ、何とか、証拠写真を撮りましたが、なかなか、近くに寄ってくれませんので、とりあえず、ウズラシギポイントに移動してみることにしました。

ところが、早くも、抜けてしまったのか、こちらでも、見つけられず、再度、戻り始めますと、Hさん、ご夫妻がおられ、ご一緒に、タヒバリを探し始めました。

しばらくすると、今度は、Mさんご夫妻と、このポイントを教えてくださったHさんも、やって来られ、ワイワイガヤガヤ、雑談しながら、お出ましを待ちました。

帰宅予定の時間になって、ご挨拶をしていますと、Hさんが「来た来た!」と教えてくださったので、全員、車の中に隠れ込みました。

しばらくすると、10羽近い群れは、ばらばらに、お食事しながら、あっちへ、こちょこちょ、こっちへ、こちょこちょしながら、近付いてきます。

まだ、運は残っているようで、皆さんに、感謝しながら、帰路につきました(^^♪















○獲物を捕まえたようです。















○ゆったり、羽繕いを始めMした。




最後の1枚は、帰路で見かけたチョウゲンボウです。

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
2013-11-13  ミラーレス  Comment:2  Trackback:0
このページのトップへ

ウズラシギ

昨夜、Hさんからとタヒバリ、Tさんからウズラシギの情報をいただいたので、病み上がりの体にムチ打って(?)お隣のまちへ出かけてきました(^_-)-☆

風邪気味で、5日ほど自宅待機をしていますと、実は、体がウズウズしています。

初めに、タヒバリポイントに出かけましたが見つけられず、迷っていると、Tさんが来られて、わざわざ、ウズラシギポイントに案内してくださることになりました。

ところが、こちらでも、見つけられず、しからば、カシラダカポイントに移動して、時間調整をして、再度挑戦することになりましたが、こちらも、ほとんど、見かけられません。

コミミズクまでは、かなり、運よく、鳥見ができましたが、若干、使い果たしたようで、それでも、ウズラシギポイントに戻ってみますと、ご一緒していたMさんが、はるかかなたの草陰に隠れていたウズラシギを発見してくださいます。

まだ、運は残っているようで、皆さんに、感謝しながら、帰路につきました(^^♪



















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
2013-11-12  ミラーレス  Comment:4  Trackback:0
このページのトップへ

ジョウビタキ




怪しいお天気の中、近くの公園を散策しました(^_-)-☆

もう来ているだろうと展望台のところまで上がって、呼びかけてみますと、元気に、飛び出してきました。

今季初撮りのジョウビタキの雌です。

1枚ですと寂しいですので、昨日撮ったメジロとカワセミもご一緒してもらいました。

もちろん、カワセミは、お隣のまちの公園で撮りましたが、遠くて、遠くて、何とか、カワセミとカイツブリかなと見える程度です(-_-;










一部トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
2013-11-07  ミラーレス  Comment:2  Trackback:0
このページのトップへ

コミミズク

ご近所の皆さんの鳥見のブログを拝見していると、どうやら、コミミズクが現れたようです。

お聞きしてみると、お隣のまちの田んぼの中だそうで、朝一番、出かけてみましたが、見付けられません。

雨も降り始めましたので、諦めて、自宅で、データーの整理をしていますと、Mさんが、「今、出ているよ」と教えてくださいました(^_-)-☆

大喜びで、出かけてみますと、現地は、大賑わいで、しかも、コミミズクは、刈り取られた切り株から芽吹いた稲の葉の陰に隠れています。

そのため、撮影ポイントは限定され、ほんの数十センチの幅でしか、見られません。

どうしようかと迷っていますと、優しい皆さんが少しずつ、譲ってくださり、お蔭で、何とか、撮ることができました。

もちろん、初見初撮りです。































一部トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
2013-11-04  デジスコ  Comment:4  Trackback:0
このページのトップへ

ハジロカイツブリの大群

先日のハジロカイツブリは、比較的、岸のほうに近づいてくれたのを撮ったものです。

聞いたお話では、100羽近い群れだそうで、ダム湖を探してみますと、中央にいました(^_-)-☆

しかも、何群かに分かれていて、あちこちに、見えますが、遠すぎて、デジスコでも、何とか、ハジロカイツブリと分かる程度です。










ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
2013-11-01  デジスコ  Comment:2  Trackback:0
このページのトップへ
このページのトップへ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デジスコ (1016)
デジイチ (1054)
デジカメ (304)
ミラーレス (70)
大工のげんブログ (14)
未分類 (1)
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR