FC2ブログ

○○の幼鳥Ⅱ

昨日に続いて、今日も、朝一番、近くの文化施設の森に、出かけました(^_-)

ツツドリの幼鳥か、ホトトギスの幼鳥か、ひょっとして、カッコウの幼鳥か、判然としないですが、もう少し、しっかり、撮っておきたいからです。

それに、ひょっとして、青いオオルリが狙えるかもしれません(^^♪

同じ思いでしょうか、TさんもHさんご夫婦もお越しで、ご一緒に、2時間近く探しました。

今日は、判然としない鳥の特大写真です。













ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト

○○の幼鳥

今度は、近くの文化施設の森に、ツツドリの幼鳥か、ホトトギスの幼鳥か、ひょっとして、カッコウの幼鳥かもしれない鳥がいるという情報を聞いて、勤務前に、大急ぎで、出かけてきました。

早く着きすぎて、駐車場が、空いていなくて、しばらく待ちましたが、その甲斐があって、見事、正体不明の幼鳥を見つけることができました(^_-)



















こちらは、デジカメで撮ったお食事中の幼鳥ですが、ケヤキの木に、沢山の虫がいるようです(^_-)




その上に、アカゲラと思しき、鳥まで、撮ることができ、気持ちよく、勤務に就くことができました。




ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

オオルリ♂の若

爽やかな秋晴れの休業日、先ず、近くの公園を一回りした後、オオルリを求めて、文化施設の森へ出かけました(^_-)

Tさんも、お越しで、いっしょに、オオルリを探してくださいます。

コサメビタキは、何度も、お出ましでしたが、オオルリのほうは、恥ずかしがっていたのか、お昼前に、やっと、お出ましでした(^^♪






○近くの公園のコサメビタキ









○文化施設の森のオオルリ♂の若



○文化施設の森のコサメビタキ

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

コサメビタキ

近くの文化施設の森に、オオルリ、キビタキ、コサメビタキがいたという情報を教えていただいて、勤務前に、出かけてきました^_^;

10時前から、2時間近く探しましたが、生憎と、お出ましになったのは、コサメビタキとムシクイの仲間です。

Tさんもお越しになられて、昨日は、比較的、午後、よく見られたとのことですので、、明日の休業日に、再度、挑戦してみましょう(^_-)
















こちらのほうは、枝かぶりで、何とも言えませんが、やっとのことで捉えたムシクイの仲間です(^_^;




ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

エゾビタキ

"1昨日、捉えたエゾビタキは、お仕事前の慌ただしさのなかでしたので、じっくり、撮って見たいものだと、昨日も出かけましたが、お出ましになりませんでした^_^;

しからばと、今朝は、6時30分から、出かけましたが、何と、影も形も有りません(ーー;

夕方、ほぼ、諦め気味で、デジカメだけを持って、出かけて見ますと、何と、居るでは有りませんか!

ワンチャンスで、すぐに、北側の方へ、飛び去ってしまいましたが、こんな時に限って、手抜きしていて、デジスコを持っていません。
















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

コサメビタキ

昨日、捉えたエゾビタキは、お仕事前の慌ただしさのなかでしたので、じっくり、撮って見たいものだと、再度、近くの公園へ出かけました^_^;

ところが、どういう訳なのか、お出ましになったのは、コサメビタキです。

しかも、しばらくすると、隣接する広場で、ブラスバンドの練習が始まり、コサメビタキも、どこかへ飛んでいってしまいました(ーー;

明日の朝、再度、挑戦してみましょう。



















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

エゾビタキ

>先日から、コサメビタキ・ポイントに、エゾビタキが来ていると、聞いていましたが、なかなか、出会えなかったので、今日は、お仕事前に、近くの公園へ出かけました^_^;

8時前から、1時間近く探しましたが、お出ましにならないので、しからばと、デジスコを置いたまま、キビタキ・ポイントまで移動してみました。

残念ながら、こちらのほうも、グランドゴルフが始まり、騒然としています。

やむなく、あきらめて、戻ってきますと、Fさんがお越しで、エゾビタキが来ていると教えてくださいます(^_^)v







はじめのうちは、遠くて、Fさんに教えていただかないと、わかりませんでしたが、そうこうするうちに、どんどん、近付いてきてくれました。
















今シーズン、初見・初撮りのエゾビタキです。

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

デジカメ未公開写真

雨が降る中、近くの公園へ出かけますと、Fさんもお越しです(^_-)

生憎、期待のコサメビタキは、お出ましにならず、そんな訳で、未公開のデジカメ写真を、upします。






○お隣のまちの池に来たセイタカシギ(9月10日)



○お隣のまちの池に居たバンの幼鳥(9月12日)



○お隣のまちの池に居着いてしまったハシビロガモ(9月12日)



○近くの公園で見つけたサンショウクイ(9月16日)



○真正面から見たコゲラ(9月17日)



○近くの公園で見つけたコサメビタキ(9月17日)

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

コサメビタキ

近くの公園で、Fさんがオオルリを撮られたというお話を聞いて、朝、6時30分起きで、出かけました(^_-)

予想通り、グランドゴルフの方々は、まだ、お見えではありませんでしたが、既に、沢山の方々が、散歩しておられますので、結構、騒がしいです。

それでも、根気良く、1時間近く、お出ましを待ちました。

しかし、残念ながら、見事に、期待を裏切られ、その後、お越しになったFさんと、しばらく、情報交換した後、朝食を取るため、一時帰宅し、さらに、野暮用を片付けてから、再度、出撃です。

但し、今回は、コサメビタキポイントです^_^;

ここは、東屋があって、雨宿りができますので、にわか雨にも、心配無用で、到着しますと、既に、Tさんご夫妻が、コサメビタキのお出ましを待っておられます。

その後、Fさんも、お越しになり、その到着を待っていたかのように、コサメビタキがお出ましになり、お昼前まで、ず~っと、「撮り放題」でした(^_^)v

























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

キビタキとコサメビタキ

昨日、鳥撮り名人のFさんと、ご一緒させていただき、近くの公園で、捉えたキビタキとコサメビタキです(^_-)

着くや否や、キビタキの雄を見つけられ、驚きましたが、その場所というのが、何と、いつも、通っているところなのです。

その次に、向かった先も、出かけると、いつも通っているところですが、コサメビタキを、見つけられます。

一人で、探していたとすると、間違いなく、見過ごしているところです^_^;













ところが、今日、同じような時間帯に、同じような方法で、探してみましたが、不思議なことに、キビタキもコサメビタキも、お出ましになりません^_^;

流石、これぞ、名人の名人たる所以ですね!

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

コサメビタキ

鳥撮り名人のFさんと、ご一緒させていただき、近くの公園で、鳥見をしました(^_-)

着くや否や、キビタキの雄を見つけられ、驚きましたが、その場所というのが、何と、いつも、通っているところなのです。

その次に、向かった先も、出かけると、いつも通っているところですが、コサメビタキを、見つけられます。

一人で、探していたとすると、間違いなく、見過ごしているところです^_^;

いろいろ、探し方のポイントを教えていただき、Fさんと別れて、家に帰っても、あまりの違いに、再度、デジスコを担いで、出かけました。

結果、キビタキは、無理でしたが、何とか、コサメビタキだけは、見つけることができました。






















そんな訳で、キビタキの写真は、後日、upの予定です^_^;

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

コサギ

お隣のまちへ、ツツドリを探しているとき、近くのハス池に、カワセミが来ると聞いて出かけてきました(^_-)

ハスの花にカワセミが止まってくれたら、大喜びと、お仕事前に出かけましたが、残念ながら、お出ましになりません。

文庫本を読みながら、2時間近く、待っていますと、コサギが飛んできて、しばらくの間、お相手をしてくれました。













ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

セイタカシギ

お隣のまちに、セイタカシギが来たと聞いてから、2日が経ち、抜けてしまったのかと心配していましたが、ツツドリを探しているとき、Tさんから、近くの池に居ると、教えていただき、大急ぎで、出かけて行きました(^_-)

教えていただいたところでは、TさんとNさんが撮影されており、間もなく、Oさん、Fさんも来られて、大賑わいです。

しかも、嬉しいことに、比較的、警戒心が少なくて、かなり、近付かせてくれました。






















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

サンショウクイ

セイタカシギを見つけられないまま、引き続いて、サンショウクイ探しに、お隣のお隣のまちへ出かけましたが、駐車場について、デジスコをセットし終わるやいやな、50羽を超える大群が、飛んできて旋回し始めました(^_-)

思わず、止まれ、止まれと、叫びますと、その思いが通じたのか、駐車場の廻りの木の上で、いっせいに、お食事を始めます。

皆さんのお話を聞いていますと、この大群のなかで、成鳥の雄は、2羽だけで、あとは、雌と幼鳥ばかりだそうです。

こちらが雄です。飛行中または高木の枝先に止まって「ヒリリリリヒリリリリ」と繰り返してさえずります。

額と喉からの体下面が白く、過眼線と頭頂から後頚、風切と尾羽は黒く、背と雨覆いは灰黒色です。
















こちらが、雌ですが、雄に比べて額の白い部分が多少狭く、上面が灰色です。
















電話連絡が着いているのでしょう、駐車場へは、次から次へと、車が入ってきて、見る間に、50台くらい大砲が並んでいました(^_-)

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

ツツドリ

セイタカシギが、お隣のまちの休耕田に出たというお話を聞いて、怪しいお天気にもかかわらず、出かけました(^_-)

途中で場所が解らなくなって、Tさんに、お電話しますと、ちょうど、その場所に居られるようで、詳しく案内してくださいます。

無事、到着しますと、Fさんも、お越しで、残念ながら、セイタカシギは、お出ましになりませんでしたが、アオアシシギを見つけました。







その後、さらに、お隣のまちのお宮さんへ、サンショウクイを探しに行くということですので、連れて行っていただき、帰りに、カワセミが出るお隣のまちの公園で、ツツドリを探しました^_^;
















実は、このツツドリ、申し訳ないことに、FさんとTさんが、用事が有って、お帰りになった後、お出ましになり、しかも、あまりに近すぎて、デジスコでは、撮れないので、急遽、コンデジで、撮ったものです。







でも、良く見ると、コンデジでも、溢れてしまい、最後は、ズームを引いて、何とか、全身を治めました。

ところで、サンショウクイの画像は、後日、upの予定です(^_-)

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

トウネン

孫たちが東京へ帰って、午前中、ちょこっと時間ができたので、近くの公園で、カワセミを待っていますと、セグロセキレイが、やってきました(^_-)

撮影したのは、久しぶりです。

夕方近くになって、またまた、ちょこっと時間ができたので、河口へ出かけますと、トウネンが居ました。

これまた、撮影したのは、随分、久しぶりです^_^;
















一部、ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop
Pagetop
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デジスコ (1014)
デジイチ (1049)
デジカメ (217)
ミラーレス (70)
大工のげんブログ (13)
未分類 (2)
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR