FC2ブログ

ルリビタキⅣ

寒波到来中ですが、暖かな朝ですので、お仕事前に、近くの公園へ鳥見に出かけました(^_-)

いつものルリビタキポイントで、待っていますと、ちょこっと、顔を見せてくれましたが、ご挨拶程度で飛び去りました。

その後、あちこち、移動していますと、久しぶりに、エナガ、コゲラ、シジュウカラ、メジロの混群と出会いました。

やっとのことで、近くの公園にも、冬がやってきたようです。
















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
スポンサーサイト

ルリビタキⅢ


恐縮ですが、今日も、近くの公園に、やっと、やってきたルリビタキです(^_^)

残念ながら、青くないので、あまり、人気がないようですが、それでも、素敵です。

少しは、慣れたのでしょうか、以前より、ゆったりと、写真を撮らせてくれるようになりました(^_-)










近頃、ずっと、軽いレンズ(AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED)で、撮っています(^_-)

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;

ルリビタキⅡ

近くの公園に、やっと、やってきたルリビタキを狙って、今日も、朝から出かけました(^_^)

午前中、3時間かけて、昨年までに、現れたことのある場所を、くまなく回りましたが、結局、昨日のところだけです。

しかも、ほとんど、ワンチャンスで、なかなか、ゆっくり、撮らせてくれません。

それでも、なんとか、ルリビタキだと言えそうです(^_-)










トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop

ルリビタキ

近くの公園にも、やっと、ルリビタキがやってきました(^_^)

カワセミがやってきていた池の上の散歩道を歩いていると、ヒッヒッという地鳴きが聞こえますので、しばらく待っていますと、近づいてきてくれました。

でも、まだ、落ち着いていないのか、忙しく動き回り、ゆっくり撮らせてくれません。

そんなわけで、今シーズン、近くの公園で初見初撮りのルリビタキです。

残念ながら、青くなくて、しかも、枝かぶりブレブレの証拠写真です(・_・;











トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop

オオタカ

近くの鉄塔にとまっていたという話を聞いたり、池でコサギを捕まえている写真を見せていただいたりしましたが、実際に見るのは、初めてです。

近くの川で、カワセミを探しているとき、突然、目の前を横切って、木陰に隠れた鳥がいましたので、双眼鏡で、見てみますが、枝被りで、なんだか、はっきりしません。

それでも、デジスコを、あっちこっち、移動させながら、何枚か、撮ってみますと、どうやら、猛禽類のようです。

鳶ではありませんし、顔が白く見えますが、ミサゴにしては、場所が場所ですので、何だろうと思いながら、家に帰って、図鑑と見比べますと、オオタカでした(^^♪

枝被りの証拠写真ですが、初見初撮りのオオタカです。
















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop

クサシギ

曇川にクサシギが居ると聞いて、何度も、出かけましたが、お出ましにならず、諦めていました。

ところが、昨日、鳥見仲間と、お昼を、ご一緒し、その後、曇川沿いを散策したとき、Tさんが、見つけて、撮ることには、撮ったのですが、逆光で、ただの証拠写真に終わりました。

そんな訳で、再度、リベンジし、やっと、その姿を捉えたのです(^^♪

なかなか、警戒心が強く、ほとんど、近寄らせてくれませんでした。



○昨日の証拠写真



○今日のクサシギ













大きくトリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop

コハクチョウ

お隣のまちの池に、コハクチョウがやってきました(^^♪

ここは、コハクチョウの本州最南端の飛来地として有名です。

この日は、朝7時45分に飛来したそうで、到着したとき、飛翔写真を撮り終えたIさんが、帰られるところで、「40数羽来ています。」と教えてくださいました。

今シーズン、初めてのコハクチョウですが、やはり、優雅に、泳ぐ姿は、絵になります(^_-)






















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop

クロハラアジサシⅡ

掲載が、後先になりましたが、先日のクロハラアジサシ(冬羽)の続きです^_^;

駐車場から撮影ポイントへの移動途中で捉えました。

順光で、しかも、比較的近く、絶好の撮影ポイントですが、何分、幹線道路上ですので、動きが取れず、電柱に、もたれて撮影です。
















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop

ルリビタキ

お隣のまちの公園に、ルリビタキが来ていると聞いて、お仕事前に出かけてきました^_^;

思っていた場所に居ないので、Fさんに電話で聞いて見ますと、もう少し、山側に入ったところだそうです。

耳を澄ませながら、登っていきますと、谷あいの開けたところで、鳴き声が聞こえます。

若でしょうか、雌でしょうか、今シーズン、初見のルリビタキです。










一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop

ユリカモメ

どうやら、クロハラアジサシは、ユリカモメと行動をともにしているようで、1昨日は、オオタカが現れて、ともに、飛び去って仕舞ったようです^_^;

そんな訳で、ユリカモメも、捉えてみましたが、クロハラアジサシよりも、少し、大きくて、結構、水の中で、餌を探しています。
















かなり、近付いてくれますので、クリアに撮れました(^_^)v

こんな風にして、餌取をしています^_^;





一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop

クロハラアジサシ(冬羽)

昨日、Tさんから、お隣のまちの池に、クロハラアジサシが2羽来ていると聞いて、出かけましたが、生憎、飛び去った後で、今朝、一番、リベンジしました^_^;

到着後、しばらく、様子を窺っていますと、Nさんがお越しになって、迎え側の電線の上に止まっていると、教えてくださいます。




その後は、長い間、優雅に、池の上を飛び回っていますので、置きピンをして、画面のなかに入ってくるのを待ちました。

ほとんど全滅ですが、何とか、この1枚は、写っています。




そんな訳で、デジスコ初の、飛びもの写真です(^_^)v

その後、しばらくすると、休憩のため、向こう岸に止まってくれましたので、こうなると、デジスコの出番です^_^;
















一部、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop

ホオジロガモの雄

今日こそ、ホオジロガモの雄を撮ろうと、作戦を変え、重点ポイントでお出ましを待つのではなく、双眼鏡とデジカメをぶら下げ、居所を求めて、周囲4キロのダム湖を一周することにしました^_^;

逆光を避けて、東南部にある神社からスタートし、時計回りで、散策開始です。

でも、朝方のきらきら光る湖面に現れるのは、カンムリカイツブリとハイジロカイツブリの大群だけです。

ときたま、カイツブリやバンなども現れますが、ホオジロガモらしき姿はなく、スタートしてから、約1時間後に、昨日、雌が居たところまでやってきますと、カメラを構えた方がおられます。

ひょっとしてと、尋ねてみますと、案の定、雄が居るとのことです。

早速、デジカメで、撮りましたが、はて、さて、この1時間の努力は、報われたというのでしょうか^_^;



















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop

ホオジロガモとトモエガモノの雌








お仕事前に、何とか、ホオジロガモの雄が撮れないものかと、デジスコを担いで、川向こうのダム湖へ出かけました^_^;

期待に反して、お出ましになったのは、この雌です。

しかも、30秒近く潜っていて、顔を出すのは、ほんの2・3秒ですので、デジスコでは、なかなか、ピントが合わず、1時間以上頑張って、何とか、見られるのは、20枚ほどだけです。



















ところで、このダム湖のほとりでは、結構、沢山のカモが永住していて、皆さん、パンくずなどで餌付けをされていますが、そのカモの群れに、何と、トモエガモの雌が混じっています^_^;

お仕事前のステキな鳥見でした(^_^)v




トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop

カンムリカイツブリとハジロカイツブリ

昨日は、ホオジロガモを探し続けて、延べ4時間半の鳥見でしたが、その大部分は、ダム湖の中央部分、遥かかなたに現れたカンムリカイツブリとハジロカイツブリの大群のなかから、ミミカイツブリを見つけることに費やしました^_^;

あまりに遠すぎて、液晶モニターでは、見分けがつきませんので、帰ってから、画像処理のなかで判別しようと、無差別に撮りましたが、結局、1羽も見つけることができませんでした。










大きくトリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop

ホオジロガモの雌

Tさんから電話で、ホオジロガモの情報を教えていただいて、今朝も、デジスコを担いで、川向こうの池へ出かけました^_^;

ほっぺが白くて、すぐに見分けがつくと聞いていましたので、朝8時から、10時まで探しましたが、お出ましにならず、午後も、1時半から、3時過ぎまで、再挑戦しました。

結局、カンムリカイツブリとハジロカイツブリを撮って、帰ったのですが、画像を整理していて、そのなかに、見かけたことの無い、カモが居て、その名前を図鑑で調べてみますと、何と、ホオジロガモの雌でした。

初見初撮りですが、曇り空の光量不足で、かなり、ブレ気味です^_^;
















ところで、カンムリカイツブリとハジロカイツブリは、明日のお楽しみです。

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

「269RANKのランキングサイト」に参画していますので、クリックして応援してください^_^;
Pagetop
Pagetop
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デジスコ (1014)
デジイチ (1049)
デジカメ (217)
ミラーレス (70)
大工のげんブログ (13)
未分類 (2)
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR