FC2ブログ

秋近し

近くの公園は、まさに、夏枯れ状態で、鳥は、勿論、人もいません^_^;

それでも、着実に、秋は近付いています。

赤とんぼが飛んで、ツクツクボウシが鳴き始めましたので、これからが、楽しみです(^^♪







ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
スポンサーサイト

怒るクロサギ

夏枯れ状態で、またもや、シャッターの切ない状態が続いていますので、先日撮った、クロサギの画像のなかで、羽を立てて、怒っているクロサギの表情を大きくしてみました^_^;

コサギが、縄張りを侵して、真剣に、怒っていますが、その表情が、何となく、ユーモラスです。

○何とも無いときは、こんな感じですが、



○縄張りが侵されると、・・・



○物凄いです^_^;



トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。

センダイムシクイ?

夏枯れ状態で、近頃、カメラのシャッターも切ない状態が続いていましたが、日岡山公園の池に、カワセミが出たというお話を聞いて、出かけました^_^;

残念ながら、カワセミにはお会いできませんでしたが、久しぶりに、センダイムシクイと思しき姿を捉えました。

尾羽が短いので、センダイムシクイだと思っていますが、時期的には、秋の渡りには、少し、早い気もしますので、ただのウグイスかもしれません (^_-)










トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

イソシギ

夏枯れで、この2・3日、カメラのシャッターを切ったことがありませんでしたが、カラシラサギが出たという情報を頼りに、河口へ出かけました^_^;

炎天下の元、UVカットの日笠を差して、土手の上から、単眼鏡を頼りに、探してみますが、コサギやチュウダイサギは居るものの、それらしい姿は、見つけられません。

数回、行ったり来たりを繰り返し、やっとのことで、テトラポットの上に、イソシギがやってきましたので、久しぶりに、カメラのシャッターを切り、それなりに満足して、帰路に着きました(^_-)




○暑すぎるのか、座り込んでしまいました^_^;












トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

ムナグロ

夏枯れで、成果の無いなか、未公開画像upで、お茶を濁していますが、第三弾は、ムナグロです。

一時期、休耕田には、沢山の旅鳥がやってきて、前日、畦の上で、ゆったり休んでいる姿を、超アップで捉えることができました。

翌朝、餌を探す姿を狙って、出かけましたが、遠方で、証拠写真的であったため、お蔵入りしていたものです。
















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

バン

今日は、近くの公園を、2時間近く、散策しましたが、またもや、収穫ゼロです。

そんな訳で、先日、捕らえたバンです。

一時期、この休耕田には、ムナグロをはじめ、タカブシギ、アオアシシギなど、沢山の旅鳥がやってきていましたが、そちらの方に、目が行って、upし忘れていました^_^;

でも、よく見ると、大急ぎで逃げ回るこのポーズは、水上の動きと比べて、なかなか、ユーモアがあります。
















一部トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

ミサゴ


マウンテンバイクに乗って、河川敷公園を、走り回りましたが、収穫は、ゼロです。

そんな訳で、やむを得ず、先日、捕らえたミサゴです。

この日は、ダイゼン、キアシシギ、ソリハシシギ、トウネン、そして、このミサゴと、大漁でしたが、近頃の不漁に、昨年と1昨年の8月のブログを見てみますと、やはり、苦労していました。
















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

スズメ

朝から、鳥見の情報豊富なFさんに、電話をして、尋ねてみましたが、近場に、珍しい鳥は居ないようです。

そんなことで、ひょっとしてと、加古川の河口へ出かけましたが、何も見えません^_^;

しからばと、近くの公園へ取って返し、カワセミのお出ましを期待して、3ヶ所の池を廻りましたが、これまた、空振りです。

結局、お相手をしてくれたのは、このスズメだけでした。

ところで、嬉しいことに、孫も、このブログを見てくれているようで、鳥を見ては、「チュン、チュン」と言っているそうです。

「お~~い。これが、本当のチュンチュンだよ~(^_-)」










○水浴びしています(^_-)







トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

クロサギⅡ

昨日の続きです。

デジカメで、クロサギの証拠写真が撮れた後、空を見上げてみますと、あれだけ降っていた雨が止んでいます。

これ幸いと、急いで、車まで取って返し、デジイチを取り出しますと、本格的に撮影開始です(^_-)

しかも、川沿いには、防潮堤を兼ねた高いコンクリートの壁があり、クロサギからは、こちら側が見えにくくなっています。

お陰で、アングルは、上からになりましたが、かなり、近くまで、接近でき、ファインダーから溢れるばかりの、超特大写真が量産できました。

























ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

クロサギ

お隣のまちの川の河口に、クロサギが現れたと教えていただき、怪しい空模様にもかかわらず、デジスコ、デジイチ、デジカメのフル装備で、出かけました^_^;

現地について、とりあえず、デジイチを持って、探し回りましたが、アオサギとカワウ以外、それらしい姿が見えません。

しかも、そのうち、だんだん、空模様が怪しくなり、遂に、降り始めたので、急いで、車のなかに避難しますと、途端に、大雨です。

諦めて、撤退しようかと思いましたが、やや小雨になったので、傘を差して、デジカメを持って、河口を少し上がりかけますと、何と、飛んできたではありませんか!

どうやら、コサギと縄張り争いをしているようですが、これを逃してなるものかと、傘を片手に、大急ぎで、撮った、クロサギの証拠写真です(^_-)
















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

その後、雨が止んで、デジイチで撮った写真は、明日のお楽しみです。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

ハクセキレイの幼鳥

今朝も、デジスコを担いで、河口へ出かけました^_^;

お目当ては、ダイゼンやキアシシギなどでしたが、皆目、見当たりません。

折角やってきたのだからと、セットして、しばらく待ちましたが、あまりの暑さに、1時間が限度です。

その間、ハクセキレイの幼鳥がやって来て、あたりを飛び回りましたので、サブ機のデジカメで、追っかけてみました(^_-)

でも、どうやら、夏の鳥見は、命がけのような感じです。
















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

ダイゼン

前回は、デジイチで、ダイゼンを撮ったのですが、近付けるのは、せいぜい、20mが限度で、それ以上接近しようとすると、同じだけ、離れていきます^_^;

そんな訳で、今朝は、デジスコを担いで出かけました。

正直、もう、旅立ってしまっているかもしれないと、心配でしたが、キアシシギといっしょに、前回より、上のほうに、いました。






















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

ソリハシシギとトウネン

ダイセンを撮りに出かけたとき、お出ましになったソリハシシギとトウネンです^_^;

どちらも、ホント、久しぶりの出会いです。

今、この河口は、ちょうど、旅鳥の到来の時期です。






















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

ダイゼンとキアシシギ

昨夜、お知り合いの方の野鳥ブログを見ていますと、近場に、ダイゼンが出ているようです^_^;

早速、出かけて見ますと、先客がおられて、休んでいるところを教えてくださいました。

遠いですので、何とかならないものかと、少しずつ近付きましたが、だんだん、離れていきます。

そのうち、飛び去ってしまい、しばらく待っていますと、今度は、キアシシギといっしょに、帰ってきてくれました。
















トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

タマシギ

一昨日まで、お隣のまちの休耕田には、次々と、旅鳥がやってきていました^_^;

それに、タマシギやバンなども居て、楽しい撮影ポイントでしたが、今朝、出かけて見ますと、コチドリにハクセキレイとサギぐらいです。

それは、それとして、鳥探しの名人がおられまして、この方に、いろいろ、ご指導いただいていますが、この日も、こんな難しいタマシギを見つけられました。




800mmで、↑こんな感じですので、実際、肉眼では、彼以外、どなたも、解りませんでしたが、彼には、2羽いるのまで、見えるそうです。













一部トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

ムナグロ

お隣のまちの休耕田には、次々と、旅鳥がやってきています^_^;

タカブシシギに続いて、今度は、ムナグロのカップルです。

お電話をいただいて、撮りはじめてから、2時間近く、この畦で休んでいました。

そんな訳で、私にとって、この休耕田は、初見初撮りの宝庫です。
















一部トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

タカブシギ

先日、お隣のまちの休耕田で見つけた、タカブシギです^_^;

アオアシシギといっしょに居ましたが、名前がわからず、今日まで、保留にしていました。

昨日、kunta親父さんの掲示板で、お尋ねし、何とか、タカブシギであることを教えていただいたのです。

そんな訳で、私にとって、この休耕田は、まさに、初見初撮りの宝庫です。



○左側の大きい鳥が、アオアシシギです。






○車のなかから撮れたので、ドアップです^_^;




一部トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください
Pagetop

コチドリの幼鳥

朝、かなり、早く出かけましだが、お隣の田圃では、すでに、農作業をされており、鳥の姿がありません。

しばらく、待っていますと、コチドリの幼鳥がやってきました。

そんな訳で、恥ずかしながら、今日も、コチドリです。













一部トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

アオアシシギ

一昨日、やっと、夏眠状態から脱却しましたが、今日は、先日、Fさんに教えていただいた、お隣のまちの休耕田へ出かけました^_^;

ハマシギとコチドリが居るとのことで出かけますと、すでに、FさんとTさんがお越しで、驚いたことに、アオアシシギが居ます。

嘴が長いので、ちょっと見、ソリハシシギかと思いましたが、よくよく見てみると、アオアシシギでした。

初見初撮りです。



















一部トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop

オオバン

あまりに暑すぎて、近頃、まるで夏眠状態ですが、久しぶりに、川向こうのダムに、鳥見に出かけました^_^;

暑いはずです。鳥見ポイントでは、先客がおられて、何と、お昼寝をされています。

無視して、隣の窓から覗いてみますと、オオバンが泳いでいます。

オオバンって、冬鳥じゃなかったのかな。。。













一部トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

旅の情報は、こちらの「加古川からの小さな旅」をご覧ください。
Pagetop
Pagetop
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デジスコ (1014)
デジイチ (1049)
デジカメ (217)
ミラーレス (70)
大工のげんブログ (13)
未分類 (2)
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR