FC2ブログ

アオバズク

衝動買いした、サイバーショット DSC-HX100Vのテスト撮影に、お隣のお隣のまちの公園へ出かけました ^_^;

お目当は、枝の間に隠れたアオバズクです。

以前、購入した、24倍ズームのコンデジは、ピンボケ続出で、ほとんど使い物にならなかったので、かなり、心配しましたが、何とか、写っています(^_^)v

とにかく、軽くて(525g)、しかも、焦点距離は、27mm~810mmなのが、とても、お気に入りです。
















難点は、ただ、ひとつ、撮った後、記録するのに、10秒近くかかりますので、シャッターチャンスを逃しそうなことです。

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
スポンサーサイト



カワセミの水遊びⅡ

巣穴掘りで汚れた体を洗うため、水浴びをするカワセミです。
 
こちらhttp://blogs.yahoo.co.jp/daiku_f_gen62/28682680.htmlの続きですが、この後、何故か、行方不明です(^_-)
 

コゲラの巣

コゲラが、立ち木に巣穴を掘って、子育てをしています。
 
餌を運んできた後、飛び立とうとして、辺りの様子を伺っているところです。
 
巣のなかを清潔に保つため、雛の糞を咥えて出て行くときもあります。
 
残念ながら、雛の巣立ちを見ることはできませんでした。
 

うなぎを飲み込むアオサギ

カワセミが帰ってこないか、いつもの池で、待っていますと、アオサギがやってきました^_^;

ジッと、立ちすくんで、獲物を狙い、これと言ったとき、目にも留まらぬ早業で、嘴を突き出します。

今回、捕まえたのは、大きなうなぎです。

どうするのか見ていますと、そのまま、呑み込んでしまいました^_^;
















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。

カワセミやぁ~い

1週間ほど前に、本格的に巣作りを始めていたカワセミのカップルですが、その後、突然、放棄してしまい、現在、居所不明です^_^;

あちこち探していますと、昨日から、別の池で、カワセミの鳴き声がします。

早速、出かけて、撮ってきましたが、羽の傷み具合から判断して、どうやら、別の固体のようです。



○巣穴掘りで、円形脱毛症のように、頭のてっぺんの羽が薄くなったカワセミ



○別の池で見つけたカワセミ

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
2011-05-27  デジスコ  Comment:6  Trackback:0
このページのトップへ

カラスの行水

1週間ほど前に、本格的に巣作りを始めていたカワセミのカップルですが、その後、何故か、突然、放棄してしまいました^_^;

こちらが、ほぼ、出来上がった巣穴と




掘り出した土の山です。




巣穴掘りを始めた頃から、カラスが巣穴の近くを歩いたりしていましたが、今日は、真下で、水浴びをしています。










鳥の生態に詳しいTさんの、お話では、きっと、このカラスの動きに危険を感じて、放棄してしまったのだろうとのことです^_^;

カラスにとっては、気持ちのいい水浴びでも、カワセミにとっては、随分迷惑なようです。

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
2011-05-26  デジスコ  Comment:2  Trackback:0
このページのトップへ

アマサギ

お隣のお隣のまちの田んぼに、ツバメチドリが来ていると教えていただいて、仕事が終わった後、直接、出向きました^_^;

すでに先客がいらっしゃって探しておられますので、聞いてみますと、先程から探していますが、まだ、見つからないとのことです。

1時間ほど待ったとき、双眼鏡を肩にかけた方が来られて、実は、私が見つけたのですが、残念ながら、2日ほど前に抜けてしまったようですと教えてくださいます。

そんなことで、やむなく、向かいの田んぼにいるアマサギを撮って、退却です^_^;
















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

ところで、素敵なツバメチドリの写真は、こちらで見られます。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
2011-05-24  デジイチ  Comment:4  Trackback:0
このページのトップへ

カワセミの水浴び

巣穴掘りで汚れた体を洗うため、水浴びをするカワセミです。
 
この雄は、3日ほど、頑張りすぎましたので、頭のてっぺんの羽根が擦り切れ、円形脱毛症のような感じです。
 
2011-05-19  デジスコ  Comment:6  Trackback:0
このページのトップへ

本格的に巣作り

先日から、あちこちで、巣穴を掘っていたカワセミですが、昨日から、本格的に、巣作りを始めました^_^;

全般的には、雄が、せっせ、せっせと、巣穴を掘って、どちらかと言うと、雌は、監督稼業状態でしたが、今日は、求愛給餌もあったそうで、どうやら、新しいカップルの誕生です(^_-)

それが証拠に、雌も、せっせと、巣穴を掘って、非常に、協力的です。



















ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
2011-05-18  デジスコ  Comment:4  Trackback:0
このページのトップへ

あれぇ~!

先日から、人工的に積み上げられた真砂土の山に、巣穴を掘っていたカワセミですが、昨日から、別の場所で、巣穴掘りを始めましたが、今日、午後から、出かけてみますと、またまた、別の場所です^_^;

沢山のギャラリーが居るので、フェイントをかけて、本当は、もっと、外の場所なのでしょうか?

でも、全般的には、雄が、せっせ、せっせと、巣穴を掘って、どちらかと言うと、雌は、監督稼業です(^_-)

この辺りは、我が家の力関係と、そっくりで、同情仕切りです。
















一部の画像は、トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
2011-05-15  デジスコ  Comment:2  Trackback:0
このページのトップへ

今度は、こちら?

先日から、人工的に積み上げられた真砂土の山に、カワセミが巣穴を掘っていましたが、突

き抜けてしまった後、修復したにもかかわらず、やはり、お出ましになりません(ーー;

その後、どうしたのだろうかと、あちこち、探していますと、こんなところで、巣穴掘りに、再挑戦しています。

人間社会と同じく、カップルで飛んできましたが、何故か、雄が、せっせ、せっせと、巣穴を掘って、雌は、見ているだけです。

なかなか、硬いようで、20分ぐらいで、諦めたのか、北のほうへ飛んでいってしまいました。

その後、1時間近く待ちましたが、戻ってきませんので、とりあえず、明日、もう一度、覗いてみましょう(^_-)










大きくトリミングしています。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。,560)]]

大きくトリミングしています。

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
2011-05-14  デジイチ  Comment:6  Trackback:0
このページのトップへ

気になるカワセミの巣作りⅡ

先日から、人工的に積み上げられた真砂土の山に、カワセミが巣穴を掘っていますが、その後の情報です(^_-)

昨日も、沢山の方がお見えになって、カメラを構えておられましたが、こちらは、午前中のカワセミの巣穴掘りの様子です。

先ず、迎え側のフェンスの上に止まって、辺りの様子を用心深く窺ってから、飛び立っていきます。




その後、巣穴のなかで、掘り進んでいるようで、砂をかき出しているのが見えます。










それからしばらくすると、巣穴から出てきて、どこかへ飛んでいきますが、しばらくすると、戻ってきて、また、巣穴を掘ります。
















午後から勤務のため撤退しましたが、その後の情報を聞いてみますと、どうも、てっ辺付近のため、一部、突き抜けてしまったようで、それを見つけた方が土を盛って補修されたようです。

そんな情報を教えていただいた後、今日も、午後、雨が止んだのを見計らって出かけて見ましたが、フェンスに止まって、巣穴の近くまで飛んでいきましたが、結局、巣穴には、入りませんでした。

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
2011-05-10  デジイチ  Comment:4  Trackback:0
このページのトップへ

気になるカワセミの巣作り

フェンスの上からカワセミが前方の巣穴を見ています(^_-)




このフェンスの横は、散歩道で、その散歩道の向こうに、真砂土が積み上げられていていますが、何を思ったのか、その真砂土に巣穴を掘っているのです。




多くの方が歩かれるのはもちろん、近くにやってきた子どもたちが、この真砂土の山に登って、はしゃいでいますし、犬の散歩に来た方は、この前で、糞をさせたりしています。




その度に、危険回避で、どこかへ飛んでいきますが、しばらくすると、また戻ってきて、巣穴を掘ります。




今日で、3日目だそうですが、どうやら、雌のカワセミを待っているようで、たまには、お魚を咥えてやってくることもあるそうです。




どうやら、カワセミの世界も、男は、大変なようですが、なぜ、こんな物騒なところに、巣穴を掘ったのでしょう^_^;

トリミングしていますが、画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
2011-05-08  デジイチ  Comment:4  Trackback:0
このページのトップへ

コゲラのえさ運び

コゲラの巣のその後を見に出かけました(^_-)

デジスコをセットして覗いていますと、まもなく、餌を加えた親コゲラがやってきました。




そのまま巣穴にはいるだろうと思っていますと、なんと、もう1羽やってきて、お互いに、見合って遠慮しあっています。










しばらくすると、先にやってきたほうが、譲って、後から来た方が、巣穴の中に入って行きました。










その後、交代するのだろうと30分近く待っていましたが、何故か帰ってきません。時間切れで、やむなく、撤退しました^_^;




それにしても、雛の姿を見たいのですが、まだ、顔を出してくれません。

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
2011-05-07  デジスコ  Comment:8  Trackback:0
このページのトップへ

シマアジ

その名前を聞いたとき、お魚かなと思いましたが、お魚ではありません。

お隣のまちの小さな池に来ている旅鳥で、シマアジといいます(^_-)

珍しい鳥だと聞いて、ワクワクしながら、出かけ、ぐるっと、池の周りを一周して探しましたが、池の中には、それらしい姿が見当たりません。

道路側に出て、バンが居る葦のなかを覗いてみますと、それらしいカモが水草を食べています。

葦の枝被りで不鮮明でしたが、帰って調べてみますと、お目当てのシマアジでした(^_^)v
















ところで、シマアジがいた葦の前で、泳いでいるこちらの鳥は、はてさて、何と言うのでしょう?

オカヨシガモのようにも見えるのですが、ご存知の方、教えてください^_^;







ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
2011-05-04  デジスコ  Comment:7  Trackback:0
このページのトップへ

コゲラの子育て

キビタキを探していますと、Hさんご夫婦がお越しになって、コゲラが子育てをしていますよと言って、案内してくださいました(^_-)

見上げてみますと、何箇所も巣穴が会って、その一番下だそうで、巣穴の影で、コゲラが止まっています。

よくよく見ると、餌を咥えていますが、用心して、なかなか、巣穴には近付かず、近付いても、しばらく様子を窺っています。

十二分に、安全を確認してから、やっとのことで、巣穴に入りました(^_^)v










餌をやり終えた後も、巣穴から、何度も、何度も、回りを観察してから、餌取に飛び立っていきます。




しばらくすると、また、餌を加えて帰ってきました。







今度は、巣のなかの掃除をしているようで、覗いた顔は、ゴミだらけで、この後、すぐに、餌取に出て行きました(^^♪




その瞬間に出会えると嬉しいのですが、さて、さて、コゲラの巣立ちは、何時頃なのでしょう?

ところで、放棄してしまった思ったエナガの巣ですが、Fさんの情報では、親が出入りしているとのことで、こちらの子育ても、楽しみです(^_-)

ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
2011-05-03  デジスコ  Comment:4  Trackback:0
このページのトップへ

ヤマセミの池のカワセミ

今週、休業日で、天気予報が晴れなのは、今日しかありません。そんな訳で、5時前に起き、再度、ヤマセミ撮りに、遠くの遠くのまちへ出かけました(^_-)

要領が解りましたので、前回より、少し前に、ブラインドテントを張って、6時30分頃からお出ましを待ちました。

7時過ぎに、何と、カワセミの声がして、探してみますと、ヤマセミのいた近くの枝に、止まってくれます。

ところが、先週より、さらに、若葉が増え、このカワセミも、完全な枝被りです^_^;、










それでも、ゆったりと、いろんなポーズを取ってくれますので、デジスコでも、余裕で、ピント合わせができます。

しかも、よくよく、見てみると、嘴の先に、土が付いていますので、どうやら、巣作りの最中のようです。




しばらくすると、水浴びをはじめ、何度か飛び込むと、嘴の土も、綺麗に取れ、彼女の待つ、下の村のほうへ、帰って行きました(^^♪







ところで、お目当てのヤマセミですが、10時過ぎに、犬の吠える声がした後、テントの上を超えて、前回と同じ位置にとまりましたが、今回は、何故か、ピント合わせができないうちに、大急ぎで、これまた、下の村のほうへ、飛び去ってしまいました^_^;

ひょっとして。また、現れるかもしれないと思って、さらに、2時過ぎまで、待ちましたが、期待に反して、お出ましにならず、時間切れで、やむなく退却です。

一部、ノートリミングです。画像をクリックすると、ちょこっと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

なお、「大工のげんブログ」は、現在、こちらで更新中です。
2011-05-02  デジスコ  Comment:8  Trackback:0
このページのトップへ
このページのトップへ
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デジスコ (1016)
デジイチ (1054)
デジカメ (304)
ミラーレス (70)
大工のげんブログ (14)
未分類 (1)
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR