FC2ブログ

アオバズクのその後


月末に、雛が誕生するかもという話を思い出して、お隣のまちの公園へ出かけました。

既に、地元の方が、三脚を設置して、撮影されていましたので、お聞きしますと、まだ、孵っていないそうです^_^;

ですから、巣立ちとなると、かなり時間がかかりそうで、まぁ、7月の初めから中頃だろうねと言うことでした。



○ヒヨドリの鳴声に目を開けました。



○まだ、静かな巣箱。

☆トリミングしていますが、画像をクリックすると、チョコッと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。
スポンサーサイト



セッカ


今日も、マウンテンバイクの乗って、加古川河川敷公園へ出かけました。

昨日と違って、デジイチ肩に、真剣に、セッカ狙いです(^^♪

待つこと1時間、ようやく、留ってくれました^_^;

ホオジロも、結構、アップで撮れました。



○今年初のセッカです。



○肩が凝っているようです。



○伸びしています。



○普通の留り方です。



○今日は、ホオジロも、結構、アップで撮れました。

☆トリミングしていますが、画像をクリックすると、チョコッと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

セッカ


マウンテンバイクの乗って、加古川河川敷公園へ出かけました。

セッカ、ホオジロ、ヒバリ、ツバメ、それに、ウグイスの声もします(^^♪

10km近く走って、イイ汗を流しました。残念ながら、画像は、いずれも、お蔵からです^_^;










☆ノートリミングです。画像をクリックすると、チョコッと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

ツバメの雛


昨夜覗いたときは、未だでしたが、JRの駅の待合室の、防犯カメラの上の、ツバメの巣で、雛が孵っています(^^)v

未だ、目が見えない感じですが、親ツバメが、セッセと、餌を運んでいます。

しかも、シジュウカラの時も、そうでしたが、給餌が終わると、すぐ、糞を加えて、飛び立っていきます。

小鳥って、ホント、綺麗好きですね^_^;



○給餌するツバメ



○給餌するツバメ



○糞を運び出すツバメ



○餌をねだる雛



○餌をねだる雛

☆ノートリミングです。画像をクリックすると、チョコッと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

ホオジロ


せめて、カワセミに、お会いしたいものと、シグマ150-500mmF5-6.3 APO DG OS + デジタルテレプラス PRO300 1.4倍を付けて、またまた、お隣のまちの公園へ出かけましたが、何とも、草刈の日に、バッティングしてしまったようです^_^;

それでもと、カメラをセットして、1時間近く座っていましたが、お出ましは、このホオジロだけでした。

それではと、ツバメの巣を覗きに行きましたが、こちらも、まだ、孵っていないようです。

何とか、絵になりそうなのは、前回に続いて、カイツブリの雛だけでした。



○150-500mmF5-6.3 APO DG OS + デジタルテレプラス



○150-500mmF5-6.3 APO DG OS + デジタルテレプラス



○デジスコ

☆トリミングしていますが、画像をクリックすると、チョコッと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

カイツブリの親子


天気予報は、雨でしたが、夕方の晴れ間を生かして、団地の外れにある池へ、バンを探しに出かけました(^^♪

昨年まで、今の時期、結構、見られたのですが、今年は、どうしたことか、未だのようです。

でも、その代わりでしょうか、カイツブリの親子が泳いで居ます。しかも、孵って、まだ、間もないようで、雛が、親の背中に乗っていますし、ときどき、巣へも、帰っています。

とても、愛くるしくて、ここ、何日か、遠くに出かけ、その割には、大した成果がありませんでしたので、久しぶりに、スッキリしました^_^;



○雛は全部で、5羽居ます。2羽、背中に乗っています。



○巣の中で、休んでいます。やはり、2羽、背中に乗っています^_^;



○1羽が背中の上です(^^♪

☆ノートリミングです。画像をクリックすると、チョコッと、大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

コアジサシ


昨年の写真データを見ていると、お隣のまちの公園に、コアジサシが、飛んできていましたので、早速、出かけてきました(^^♪

厳しい日差しの下、池の周りを、一周しましたが、期待に反して、影も形もありません。

そんな訳で、お恥ずかしいですが、昨年のコアジサシです^_^;













☆大きくトリミングしています。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

アオバズクのその後


日が長くなっていますので、勤務終了後、お隣のまちの公園へ、アオバズクを見に出かけました(^^♪

4度目のお出かけで、要領も、かなり、解ったので、今日は、高速ではなく、地道を走りましたが、そんなに、時間は違いませんでした。

メスが、巣箱で、抱卵中ですので、アオバズクのオスも、ツバメと同じく、ジッと、見守っています(^^)v

通りかかった方の、お話では、雛が帰るのは、6月末頃だそうです。



○時間の関係か、今日は、薄目ばかりを開けています。



○このとき、一度だけ、目を開きました。



○メスが抱卵中の巣箱です。この前の枝に、オスが、留っています。

☆ノートリミングです。画像をクリックすると、チョコッと大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

ツバメの抱卵


6月の初めから、JRの駅の待合室の、防犯カメラの上に、ツバメが巣を作って、抱卵していますが、娘を迎えに行った夜、良く見ると、もう一つの防犯カメラの上にも、ツバメが留まっています(^^♪

そうなんです。抱卵中のメスのツバメを、オスのツバメが、夜を徹して、見守っているのです。

けなげと言うか、いじらしいと言うか、男らしいと言うか、思わず、頑張れよ!とエールを贈ってしまいました^_^;



○抱卵中のメスのツバメ






○見守り中のオスのツバメ




☆ノートリミングです。画像をクリックすると、チョコッと大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。

ホタル


多可町俵田の、フロイデン八千代付近の野間川へ、ホタルを見に出かけました。

併せて、昨日届いた、Nikon リモートコード MC-30を着装して、早速、ホタル撮影に挑戦です。

もちろん、Rioさんには、到底、及びませんが、それでも、結構、沢山のホタルが乱舞していましたし、ISO3200が可能なD300ですので、これまででは、最も、ホタルらしく撮れました(^^)v







☆ノートリミングです。画像をクリックすると、チョコッと大きくなります。

どうぞ、「加古川の野鳥」も、ご覧ください。
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

大工のげん

Author:大工のげん
加古川の野鳥(新別館)へ、ようこそ!
デジスコ、デジイチ、デジカメ、ミラーレスで、野鳥写真を撮っています(^^♪

検索フォーム
加古川の野鳥(新別館)訪問者数
2019年3月19日開設以降の訪問者数です。
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR